こんにちは!
Ryoです。

2019年10月1日からの
消費税増税対策の1つである

プレミアム付き商品券の2019年版。

2019年3月22日の
参議院予算委員会での
内閣府の回答で

新しい情報があったので
共有しますね。

子育て世代の申請はいらない

プレミアム付き商品券については
別記事で何度も書いてるので
ここではくり返さないけど

対象になるのは
住民税非課税世帯と
子育て世代などです。

今回の参議院予算委員会で
話題になったのは

0~2歳の子どもがいる
子育て世代についてです。

内閣府の回答によると

「子育て世帯分は
住民基本台帳に基づき
対象者の確定が可能で、

対象者からの申請を不要とする方向で
準備している」そうです。

みゆみゆ

そりゃあ
そうだよね!


RyoRyo

赤ちゃんがいて
忙しいんだから

申請なんか待ってないで
カンタンにすべきだもんね!

2016年4月2日~
2019年9月30日生まれの
子どもがいる世帯は

申請などをしなくても

2019年9月ごろに
プレミアム付き商品券の
引換券が送られてくるので

案内にしたがって
商品券を買うことができます。

プレミアム付き商品券2019年版の仕組みで内閣府が回答!システムは?-1

引換券の仕組みは全国統一に!

また

参議院予算委員会での
内閣府の回答では

プレミアム付き商品券の
引換券の仕組みが
全国統一になるとのことです。

引換券は
住んでる市町村などが
送ってくることになってるけど

2019年版は
全国統一になるみたいです。

RyoRyo

「行政のムダ」も
改善されつつありますね!



まとめ

では
プレミアム付き商品券2019年版の
新しい情報について
まとめますね。

2019年3月22日の
参議院予算委員会での
内閣府の回答によると

プレミアム付き商品券の対象者のうち

「子育て世帯分は
住民基本台帳に基づき
対象者の確定が可能で、

対象者からの申請を不要とする方向で
準備している」そうである。

つまり

2016年4月2日~
2019年9月30日生まれの
子どもがいる世帯は

申請などをしなくても

2019年9月ごろに
プレミアム付き商品券の
引換券が送られてくる。

また

引換券の仕組みは
全国統一になるとのことで

行政の手続きの簡素化が
図られているようである。

RyoRyo

引換券が全国統一なら
引っ越ししても使えますね!