こんにちは!
Ryoです。

2019年10月1日からの
消費税アップに合わせて

東京都民向けに
家電エコポイントが始まります。

住宅エコポイントとちがって
家の新築や改築に関係なく
「家電」だけが対象です。

対象になる家電や
ポイントの仕組みなどを
調べてみました。

家電エコポイント2019年東京版とは

まず
対象になる家電などについて
まとめますね。

【家電エコポイント2019年東京版の概要】

【対象者】
東京都民

【対象になる家電】
エアコン・冷蔵庫・給湯器

【実施時期】
2019年10月1日~2021年3月31日

みゆみゆ

家電エコポイントがつくのは
エアコンや冷蔵庫と
給湯器だけなんだね!


RyoRyo

そうなの!

ほかにも
注意しなきゃいけないことがあるのよ!

それを説明するために
家電エコポイントの目的を
カンタンに話すわね!



家電エコポイント2019年東京版の目的

この制度の目的は2つあって

消費税増税の景気対策と
温暖化対策。

景気対策のために
みんなに買い物をしてもらって

おまけに
温暖化対策もしちゃおうっていう

一石二鳥をねらってます。

東京は
オリンピックとパラリンピックで
世界的にも注目されてるのに

この100年で3.2℃も
温暖化がすすんじゃってるから

温暖化対策は
待ったなしの状態です。

あれ?みゆ

100年で3.2℃って
そんなに大変なことなの?


RyoRyo

全国平均が1.5℃だから
倍以上ひどくなってるのよ!

だから

対象になる家電は
CO²をほかより減らせる

冷蔵庫・エアコン・給湯器に
なったというわけです。

家電エコポイント2019年東京都版の目的と概要!利用はいつから?-1

家電エコポイント2019年東京版の注意点

ところで
この制度の一番の注意点は

買い替えだけが
対象になるってこと。

これから一人暮らしをするとか
エアコンのない部屋に新しくつけるなどの

新しく買う家電には
ポイントが付きません!!

無口みゆ

家電が増えちゃったら
CO²も増えちゃうもんね!

この制度は
景気対策と温暖化対策だから

RyoRyo

制度の目的に合わない買い物には
残念ながら
ポイントがつかないんですね!



家電エコポイント2019年東京版の仕組み

この制度でもらえるポイントは

買い替える家電1台につき
1万円~2万1000円分がめやすとか。

ポイントの計算方法は

家にある冷蔵庫などと
新しく買う冷蔵庫などを比べて

CO²が7kg減るごとに
1ポイントがもらえる仕組みだそうです。

みゆみゆ

よくわかんないけど
最近の家電はエコになってる
ってことだよね?


RyoRyo

うん。

古くなっちゃった家電は
CO²がいっぱい出るから

買い替えてもらうことで
CO²を減らしましょうってことね!



家電エコポイント2019年東京版の実施時期

さて
この制度の実施時期は

2019年10月1日~2021年3月31日
ってことになってます。

これは
エコポイントへの交換期間のこと。

だけど

この制度は東京都の公共事業なので
予算には限度があります。

エアコン・冷蔵庫・給湯器を
買い替えたかったけど
ガマンしてた人は

あはみゆ

早めに買い替えて
さっさとエコポイントにしちゃおう!

2019年3月20日現在は

具体的なポイント申請について
情報が出てないけど

新しく買う家電のレシートと
家にある家電のリサイクル券をつけて
申請することになるようです。


まとめ

では
家電エコポイント2019年東京版について
まとめますね。

2019年10月からの
東京都民向け家電エコポイントは

消費税の増税対策と
温暖化対策である。

CO²削減効果が多く見込める
エアコン・冷蔵庫・給湯器が
対象になっているが

新規購入は
ポイントの対象にならないので
注意が必要である。

また

実施期間が
2019年10月1日~2021年3月31日
となっているが

公共事業で予算に限りがあるため
早めに購入して
ポイント申請をすべきである。

RyoRyo

いいお買い物を
してくださいね!