こんにちは!
Ryoです。

2019(令和元)年
7月5日(金)~7日(日)に
行なわれる

第69回
湘南ひらつか七夕まつり。

日本一豪華な飾りで
とっても有名だけど

B級グルメの
屋台でも有名です。

独断と偏見で
おすすめベスト11を
まとめますね。

最後の方では

少しでも混雑を
さける工夫も
ご紹介します。

屋台も七夕まつりの一部

湘南ひらつか七夕まつりの
屋台の数は
約400もあるそうです!

七夕まつりだから
もちろん
飾りがメインなんだけど

あはみゆ

食べる方が
メインの人も
いるんじゃないの?


RyoRyo

っていうレベルですよね!

湘南ひらつか七夕まつりは

JR東海道線
平塚駅北口一帯の
商店街が会場だけど

屋台が出る通りは
こんな感じです⤵

平塚七夕祭り2019の屋台のおすすめベスト11!値段や評判は?-4

屋台のおすすめベスト11

では

おすすめの
ベストメニューを
ご紹介しますね。

番号は
ランキングじゃなく
説明のためにつけました。

ボリュームのあるものから
スナックに

そして

甘いおやつの
順番になってます。

屋台のおすすめベスト11

1. 横須賀風お好み焼き ¥500

2. 平塚しらすボール ¥400

3. 湘南しらす塩焼きそば ¥500

4. 佐世保バーガー ¥1000/¥500

5. 湘南こっこからあげ ¥1000

6. うずらの卵入りたこ焼き ¥500

7. はし巻き ¥300

8. 茅ヶ崎メンチ ¥200

9. クロワッサンたい焼き ¥300

10. あげパン ¥250

11. こだまスイカ ¥400

※ 価格は目安です。
  屋台によって変わる場合や
  値上げの可能性もあります。


1. 横須賀風お好み焼き

湘南ひらつか七夕まつりには
広島風お好み焼きも
あるんだけど

評判がバツグンで
行列が長いのが
横須賀風お好み焼き。

ふつうの
和風お好み焼きとは
別モノで

ベーコンと
山盛りキャベツに
コーンを

大きく巻いて
目玉焼きをのせた

食べごたえ満点な
アメリカ風
お好み焼きです。

たくさん入ってる
桜海老も

いい味を
出してます。

毎年

これを目当てに
やって来るって人も
けっこう多いとか!

平塚のお祭りなのに
「横須賀風」が人気って

平塚の人たちの
ふところの深さかも!

2. 平塚しらすボール

平塚しらすボールは
地元平塚の
名物メニュー。

見た目は
ソースがかかってない
たこ焼き風だけど

ダシがきいてるから
ソースはいりません。

平塚七夕祭り2019の屋台のおすすめベスト11!値段や評判は?-3

いちおう
マヨネーズが
添えられてるけど

しらすの風味を
味わうなら

マヨネーズも
いらないかも。

たこ焼きよりも
ふんわりしてます。

3. 湘南しらす塩焼きそば

湘南しらす塩焼きそばは
パクチーのあるなしを
えらべます。

平塚七夕祭り2019の屋台のおすすめベスト11!値段や評判は?-2

地元産の
しらすがたっぷりで
うれしいメニューです。

4. 佐世保バーガー

佐世保バーガーは
埼玉の金井牧場製。

テレビで
何度か取り上げられてる

有名な
お店なんだそうです。

牛肉100%の
ジューシーなお肉と

野菜がたっぷり
はさんである

特大バーガーです。

5. 湘南こっこからあげ

からあげのなかで
おすすめなのが
湘南こっこからあげ。

かながわフードバトルで
金賞を受賞したという
実力派です。


6. うずらの卵入りたこ焼き

うずらの卵入りたこ焼きは
見た目はごく普通です。

ソースや
マヨネーズなどが
かかってて

なにも疑わずに
かぶりつくと

中からゴロっと
うずらの卵が!

わかってても
けっこうビックリします。

7. はし巻き

はし巻きは
お好み焼きを
くるっと巻いたもの。

食べ歩き用だから

食べやすい工夫が
うれしいメニューです。


8. 茅ヶ崎メンチ

茅ヶ崎メンチも
かながわフードバトル
金賞受賞。

プレーンのほか
トマトや
チーズ味があります。

サックサクです。

9. クロワッサンたい焼き

カリカリの
クロワッサン生地に
くるまれてるのは
なぜかたい焼き。

意外な組み合わせだけど
おいしくて

みんなが
並んでる屋台です。

クロワッサン生地で
包まれてはいても

うっすらわかる
たい焼きの形が
妙にかわいいです。


10. あげパン

あげパンって
おいしいですよね?

糖質のかたまりを
油で揚げてるから

ダイエットの敵なのは
よくわかってるんだけど

RyoRyo

見かけると
ついつい
買っちゃいます!

プレーン味の
シュガーのほかに

きな粉・抹茶
シナモン・ココアなどの
味があります。


11. こだまスイカ

直径15センチほどの
ちいさな
こだまスイカ。

屋台では

上の部分を切って
スプーンで
すぐ食べられるように
してあるものと

切らずに
そのまま持ち帰れる
お土産用があります。

暑いうえに
人の熱気がすごい
湘南ひらつか七夕まつり。

こだまスイカが
ひときわおいしいです。

混雑対策は?

豪華な飾りに
400店もの屋台で
毎年混雑するから

行列に並ぶ時間を
少なくするには

ピーク時を
避ける必要が!

そのためには
早めに食べちゃうコト!

湘南ひらつか七夕まつりに
行く日には

朝ごはんは食べないか
少なめにして

午前10時半~11時に
ブランチを食べるつもりで

屋台に行って食べるのが
おすすめな方法です。

夜も混むから

午後4時ぐらいの

誰も晩ごはんを
食べようなんて思わない
スキをねらって食べるのが
コツです。

七夕まつりは

3日間の期間中
午前10時から
始まって

初日と2日目は
午後9時まで

最終日は
午後8時までなので

屋台の営業も
同じぐらいの
時間帯だけど

お店によっては
早めに終了することも。

早めに食べて
早めに帰れば

帰りの交通機関の
混雑も避けられます。


まとめ

では
湘南ひらつか七夕まつりの
屋台のおすすめについて
まとめますね。

湘南ひらつか七夕まつりには
約400の屋台が出るが

おすすめは:

1. 横須賀風お好み焼き ¥500

2. 平塚しらすボール ¥400

3. 湘南しらす塩焼きそば ¥500

4. 佐世保バーガー ¥1000/¥500

5. 湘南こっこからあげ ¥1000

6. うずらの卵入りたこ焼き ¥500

7. はし巻き ¥300

8. 茅ヶ崎メンチ ¥200

9. クロワッサンたい焼き ¥300

10. あげパン ¥250

11. こだまスイカ ¥400

混雑を避けるには

午前10時半~11時頃と
午後4時頃に

屋台の食事をすませて
早めに帰るのが
コツである。

RyoRyo

平塚駅前商店街だから
電車で行くのが
おすすめだけど

車で行く場合は

下のリンクから
別記事を読んでくださいね!