こんにちは!
Ryoです。

アメ横で
買いものをしてきました。

関西じゃないのに
値切って買うのが当たり前の

ふしぎなところです。

アメ横を
「アメリカ屋横丁」の
略だと思ってる人が多いので

みゆみゆ

確認しとこうね!



アメ横とは

アメ横は
「アメリカ屋横丁」じゃなく
「アメヤ横丁」の略なんだそうです。

第二次世界大戦のあと
ヤミ市があったところで

アメがたくさん売られてたので
ついた名まえなんだそうです。

カタカナで「アメ」なので
アメリカのことだと
思う人が多いし

アーミー服や
ジーンズの専門店が
いくつもあるので

「アメリカ屋」だと思うのも
ムリのないことかもしれません。

おそらく賃料が安くて
長く営業してるお店が多いです。

むかしながらの
小さなお店がぎっしりで

昭和の雰囲気を残しつつ
ケバブ屋なんかもできて

エスニックな空気もただよう
おもしろいところです。

アメ横への行き方

アメ横へは
御徒町(おかちまち)から
行くのがおすすめです。

地下鉄の
仲御徒町(なかおかちまち)
上野広小路(うえのひろこうじ)
上野御徒町(うえのおかちまち)
に着いた場合は

JRの御徒町方面へ
行ってください。

JR御徒町駅北口正面が
アメ横商店街の
入口になってます。

アメ横の名まえの由来や意味!何の略?行き方や営業時間は?-2

JR御徒町駅北口を出ると
アメ横商店街が
上野駅のそばまで続きます。

御徒町方面から入って
上野方面をめざして

キョロキョロしながら
食べ歩きでモグモグ。

そして

上野駅から帰るのが
効率のいい歩き方です。


営業時間は?

営業時間はお店によるけど

アメ横センタービルは
10時~20時

その他のお店は
9時半~19時などが
多いようです。

なお
屋台の海鮮丼屋さんなどは
ネタがなくなると

閉店時間前でも
人が並んでても
終わってしまうので注意!

私は一度
行列に並んでたのに

タッチの差で
ご飯が
食べられなかったことがあります。

RyoRyo

人気店には
早めに行ってくださいね!



まとめ

では
アメ横について
まとめますね。

アメ横は
「アメヤ横丁」の略である。

戦後の闇市があった場所で
アメがたくさん売られていたから
と言われている。

小さな商店がぎっしり並び

東京にありながら
値切るのが当たり前の
独特な雰囲気の商店街である。

JR御徒町駅北口前が
アメ横の入り口なので

仲御徒町駅や
上野御徒町駅などに着いても

JR御徒町駅北口をめざせば
簡単に入口を見つけられる。

商店街は
上野方面にのびているので

上野駅から帰るのが
効率のよい歩き方である。

営業時間は商店によるが
10時~19時ぐらいである。

ただし
はやっている店は

材料がなくなれば
時間前でも閉店するので

早めに行くことを
おすすめする。

RyoRyo

夕方に行くと
魚介類やくだものなどの
値引きがスゴイです。

あちこちから
だみ声で引き留められますよ!