こんにちは!
Ryoです。

食のあれこれを書いています。

まずは 機内食のランキングをチェック!

最近、
海外に行きましたか?

機内食も、
旅行の
楽しみの1つ。

食いしん坊な私
なので、

実は
機内食めあてで

あこがれている
航空会社があります。

では
さっそく
ランキングをチェック。

機内食考 ランキングにJALやANAは入ってる? おかわりできる?-2

機内食ランキング

1位 エミレーツ航空
2位 カタール航空
3位 シンガポール航空
4位 エティハド航空
5位 ANA
5位 日本航空
7位 トルコ航空
8位 KLMオランダ航空
9位 エバー航空
10位 タイ国際航空

いかがですか?

あなたが
乗ったことのある
航空会社は
ランクインしていましたか?

ANAとJALが
5位タイなんて!

ここ何年か、
中東系の航空会社が
がんばってますね。


1位のエミレーツ航空

この中で
私が乗ったことがあるのは

日系2社のほか、
エミレーツ航空
トルコ航空
KLMオランダ航空

です。

う~ん、
知っている限りでは

このランキング、
ほぼ納得ですね。

特にエミレーツ航空、
本当に
おいしかったです。

ヨーロッパ線に
乗ったのですが、

機内食が
あまりにも
おいしかったので、

乗り継ぎで降りた
ドバイで

レストランめぐり
したくなったのを
覚えています。

おまけに
空港も大きくて
立派だったこと!

暑いのが苦手なのに、
「次の旅行は
ドバイもありかも」

なんて
考えてしまいました。

機内食考 ランキングにJALやANAは入ってる? おかわりできる?-1

ANAとJAL

日系2社は、
もちろん
満足度が高いです。

食事そのものは
もちろん、

サービスが
とてもていねい。

個人的にうれしいのが
日本の飲みもの。

ユズがベースになっている
ドリンクや
梅酒があったり。

期待は
裏切られないですね。

7位のトルコ航空

いい意味で
期待を
裏切ってくれた

というか、

まったく
期待してなかったのに

(すまん、トルコ航空!)

おいしかったのが、
トルコ航空。

実は
エミレーツ航空に
乗る前には、

世界中の
ありとあらゆる国々を
旅している

友だちに
「おいしいよ~」
と言われていたので、

かなり
期待していたのです。

ところが

トルコ航空に関しては
完全にノーマーク。

単に
「安いから、
今回はトルコ航空でいいや」的な、

(本当にごめん、トルコ航空!)

それだけで
選んだため、

まったく
期待などしてませんでした。

でも、
食べてみたら
おいしかったです!

こういうの
うれしいですよね?

でも
よく考えてみたら、

そうだ!

トルコ料理って、
世界3大料理の
1つだった!

そりゃ、
おいしいわけだ!

誰が決めたのか
知らないけど、

世界3大料理って、

中国料理
フランス料理
トルコ料理

だったな、
と、思い出した次第。

でも
この機内食ランキング、

世界3大料理の
国のうち、

なぜかランクインは
トルコのみ。

なんか、
ヘンじゃない?

まあ
それはさておき、

機内食のおかげで
思いっきり
期待値が高まった、

イスタンブールに到着。

(この時も
ヨーロッパ線だったので、
乗り継ぎのため)

乗り継ぎ時間が
6時間もあったし、

よ~し、
おいしいトルコ料理を
食べよう!!!

そういえば、
トルコアイスって
有名だったし!

と、勇んで
飛行機を降りて
空港へ。


アレ?
なにこれ?

あんまり言いたくないけど、
はっきり言って、

期待はずれ(笑)。

でも、
おいしいものさえあれば
いいや

と思って
ウロウロ

ウロウロ

ウロウロ…。

残念。
全滅でした。

おいしくないものに
お金を使うのが、

本当にキライな私。

おまけに
食べてがっかりすると

ほぼ、
記憶からなくなります。

空港内のレストランに
入らなかったのは、
確実。

たぶん
サンドイッチか何かを
買って、

飢えをしのいだに
違いありません(笑)。

まあ、
こういうことも
旅の
思い出ですよね?


8位のKLMオランダ航空

自分の中での
イメージが強烈すぎて、

トルコ航空ばかりを
語ってしましましたが(笑)、

何度も
乗っているのは、

KLMオランダ航空。

実は
このランキング、

ちょっと
引っかかってるのが

このKLM。

よく乗る
エールフランスと
同じグループ

というか
同じ会社になったので、

エールフランスの
チケットを買ったけど、

乗るのは
KLMだったりします。

キライじゃないけど、
エールフランスより
評価高いの?

というのが、
正直なところ。

だいたい
エールフランスが
ランクインしてないし…。

それは
置いといても、

KLMの食事の
記憶が、
ほぼない!

先ほど書いたように、
別においしくないものは
忘れてしまうので、

少なくとも、
感動的なおいしさでは
なかったんですね。

まあ、
それはエールフランスも
同じ。

やっぱり

このランキング、
よくできてるのかも
しれません。

ただ、
KLMの軽食は
大好き。

オランダらしい
ライ麦か何かのパンに、

オランダのチーズや
ハムのサンドイッチ。

パッケージも
かわいいのです。

「最近行ってないけど、
オランダもいいなあ」

と思わせてくれます。

機内食のおかわり

機内でも、
日系の航空会社だと
日本語で話すのですが、

それが
とってもうれしいけれど、

実は
日本語だと、

はずかしくて
機内食のおかわりなんて
頼めません(笑)。

でも
ヨーロッパ系の
飛行機に乗ったら、

話しは別。

途端に
性格が変わり、

なんでも
頼めてしまいます。

特に
客室乗務員さんが
男性だと

言いたい放題(笑)。

性格ですかね?

なので、
おかわりしたことも
あります。

客数よりも
多めに
食事を用意しているらしく、

言えば
快く持ってきてくれます。

もちろん
余ってたら、
ですけどね。

それから、
すべての人に

サービスが終わった後で
頼むのが
マナーですね。

当然ながら
無料です。

だって
余りものなんですもの。

食品ロスを
避けるためにも、

この次は
恥ずかしがらずに
頼んでみては
いかがですか?