こんにちは!
Ryoです。

新型コロナのせいで
仕事ができない人がもらえる

休業支援金。

社員の人たちだけじゃなく

学生アルバイトや
パートの人たちも
対象になってるけど

それ以外にも
もらえる人がいるのかを

調べてみました。

なお

RyoRyo

休業支援金の申請期間や
必要書類やなどについては

下のリンクから
別記事を読んでくださいね!



アルバイトやパート以外でも対象になる?

休業支援金は

中小事業主に
やとわれてる人で

新型コロナのせいで

上の人から
仕事を休むように言われたけど

会社から
休業手当をもらえなかった人が

コロナになる前の
お給料の80パーセントを

もらえるようになる
国の制度です。

雇用保険に入ってない

短時間だけ仕事をしてる
アルバイトやパートでも

書類をそろえて申請すれば
休業支援金をもらえます。

派遣社員はもらえる?

アルバイトや
パートともちがう
派遣社員。

休業支援金は
派遣社員も
対象になります。

ただし

派遣社員が
休業支援金をもらうには

派遣元の事業主が
仕事を休むように言ってて

だけど

派遣元からの休業手当が
もらえなかった場合だけ。

自分で休んだり
休業手当がもらえてれば

休業支援金は
申請できません。

みゆみゆ

それは
アルバイトやパートでも
同じだったね!



日雇いで仕事をしてた人はもらえる?

派遣以外にも
日雇いで仕事をしてて

同じように
休むように言われたけど

休業手当がもらえなかったら

みゆみゆ

休業支援金を
もらえるの?


RyoRyo

日雇いは
もらえる場合と
もらえない場合があるの!

【休業支援金】派遣社員や日雇いでも申請できる?個人事業主は?

日雇いでももらえる場合

日雇いでの仕事でも

ある程度続けて
はたらいてる場合には

休業支援金が
申請できます。

それは

1日限りの
契約になってても

実際は

毎日あるいは
しょっちゅう
はたらいてる場合
などです。

ただし
この場合でも

事業主に言われて
休んだことと

休業手当を
もらってないことが
条件です。

日雇いでもらえない場合

日雇いで
仕事をしてて

休むように言われたし
手当ももらってないけど

残念ながら

休業支援金も
もらえない場合も。

それは

日雇いの仕事を
続けてしてなかった場合。

「仕事はたまにするだけ」だと
休業支援金の対象になりません。

個人事業主も対象になる?

休業支援金は

「やとわれてる人」が
対象になってるので

個人事業主
いわゆる
フリーランスは

対象になりません。

ただし

フリーランスとして
仕事をしてる人でも

アルバイト的に
中小事業主にやとわれて
仕事をしてる人で

休むように言われたけど
休業手当をもらってなければ

ふつうの
アルバイトの人たちのように

アルバイト分のお給料は
休業支援金の
対象になります。

みゆみゆ

自分のはたらき方が
当てはまるかもしれないなら

下のリンクから
別記事も読んでみてね!



まとめ

では
派遣社員や日雇い労働者
個人事業主が休業支援金の対象になる場合について
まとめますね。

休業支援金の対象者には

新型コロナウイルスの影響で
派遣元事業主の指示によって休業しており

休業手当を受け取れていない
派遣社員も含まれる。

継続雇用のない日雇い労働者は
対象に含まれないが

契約上は日雇いの形であっても
実態として契約更新されており

雇用が継続されている場合は
休業支援金の対象に含まれる。

なお

雇用関係のない個人事業主は
対象に含まれないが

フリーランスとしての仕事以外に
アルバイトなどで雇用されており

必要な条件を満たす場合は
対象分の休業支援金を申請できる。

RyoRyo

少しでも可能性があるなら
情報収集をしてみてくださいね!