こんにちは!
Ryoです。

新型コロナウイルス
経済対策の目玉の
10万円給付。

「オンライン申請は
マイナポータルから」
とのことなので

初回登録に
チャレンジしました。

マイナポータルの登録にチャレンジしてみた

希望する人全員に
配られることになった
10万円の給付金。

銀行口座への
振り込みが原則だから

振込用の口座情報を
国に連絡しなきゃもらえません。

その連絡方法は2つで

郵送または
オンライン申請です。

そして

オンライン申請には
マイナポータルが
使われる
ことになりました。

みゆみゆ

マイナポータルって
何?


RyoRyo

政府が運営する
オンラインサービスよ!

マイナポータルに
登録するには

マイナンバーカードが
必要です。

ただし

マイナンバーカードを
作るには

ふつうでも
1ヶ月ぐらいかかるし

新型コロナで
場所によっては
閉まってる役所も。

RyoRyo

わたしは
もう作ってあったので
チャレンジしてみました!

マイナポータル初回登録のやり方は?10万円給付金のオンライン申請!

マイナポータル登録に必要なもの

まず

マイナポータルの
サイトを確認すると

必要なものが
出ていました。

【マイナポータル登録に必要なもの】

マイナンバーカード

スマートフォン
OS:
Android 6.0~10.0
または
iOS 13.1以上

パソコン(あれば)
OS:
・Microsoft Windows 10
・Microsoft Windows 8.1
または
・macOS Catalina(バージョン10.15以上)
・macOS Mojave(バージョン10.14以上)
・macOS High Sierra(バージョン10.13.1以上)

※パソコンはなくても登録できます。

マイナポータルサイトには

パソコンがあれば
便利かのように
書いてあったけど

実際に作業してみると

パソコンを使うのは
QRコードの表示のみ
なので

パソコンがなくても
ぜんぜん困りません。

なお

パソコンの代わりに
タブレット

スマートフォンの代わりに
ICカードリーダライタでも
できるようです。

全部そろえてチャレンジ!

マイナンバーカードは
作ってあるし

iPhoneのiOSが
13.1以上なのも
確認できたし

マイナポータルから
利用者登録のページへ。

QRコードを表示させて
iPhoneで読み込むと

自動で
「マイナポータルAP」の
ダウンロードページへ。

あれ?みゆ

でも
ヘンだったんだよね?

「お使いのデバイスは
このバージョンに
対応していません」
な~んて
エラーメッセージが…。

もう一度
OSを確認してから

再度やってみたけど
同じ結果だったので

Androidの
スマートフォンでも
チャレンジしました。

こちらも
OSを確認した後に
QRコードを読み込みます。

ところが…

え?みゆ

また
同じメッセージが出て
ダメだったよね!

ただし

ダウンロードできてる人も
たくさんいるみたいです。

わたしのスマートフォンは
どちらも
2~3年前のモノなので…

RyoRyo

新しいモデルを
持ってる人は
ためしてみてくださいね!



登録が成功した場合は?

わたしの場合は
登録はおろか

アプリのダウンロードさえ
できなかったんだけど

アプリのダウンロード後は
必要事項を入力して

10万円給付の申請書が
郵送で届くまで
待ってることになります。

「申請書が届いた」
イコール
「住んでる自治体の
申請が始まった」
ってことなので

マイナポータルに
ログインして

振込先口座を入力して
口座確認書類を
アップロードします。

ただし

2020(令和2)年4月22日現在
これ以上の詳細は不明です。

RyoRyo

新しいコトがわかれば
情報を更新しますが…


無口みゆ

自分で
オンライン申請は
できなくなっちゃったね…。



まとめ

では
10万円給付のオンライン申請について
まとめますね。

新型コロナウイルスの経済対策である
10万円給付のオンライン申請には

日本政府が運営する
マイナポータルが
使用されることになった。

オンライン申請は
居住する自治体からの
郵送による申請書類の到着後になるが

マイナンバーカードを持っていれば
マイナポータルの登録手続きは
スマートフォンなどを使用して
行なうことができる。

ただし

マイナポータルに案内されている
スマートフォンのOSなどの
要件を満たしている機器を使用しても

マイナポータルアプリを
ダウンロードできない場合がある。

ダウンロードと登録ができた場合は

申請受付開始後に
口座情報の入力や
口座確認書類のアップロードを
行なうことになる。

RyoRyo

マイナンバーカードを
作ってる人が少ないうえに

アプリのダウンロードにも
問題があるようなので

オンライン申請は
ちょっとハードルが
高いかもしれませんね!