こんにちは!
Ryoです。

新型コロナの影響で
確定申告のしめ切りが
のびてるけど

税金の支払いは
どうなってるのか
気になってました。

わかってる日程を
まとめてみます。

2020年の日程

新型コロナの影響で

2020(令和2)年の
確定申告が

4月16日(木)までに
延長されてますね。

その後の
所得税などの支払いは

銀行などからの
引き落としが

5月15日(金)に

また

個人事業主の
消費税の支払いは

5月19日(火)に
なるそうです。

大変なら待ってもらえるかも?

ほとんどの人は
想像もできなかった
新型コロナウイルス問題。

たとえば
イベントの中止などで

収入がゼロか
それに近い人も!

まだ
くわしいことは
発表されてませんが

国として
放っておけない
レベルなので

個人事業主の税金は

申請すれば
1年間待ってもらえる
場合があるそうです。

対象になるのは

税金を払ったら
事業が続けられないほど
ダメージがある人。

大きなイベントなどは
まだ延期になりそうだし

ふつうの生活には
カンタンに
戻れそうもないけど

今回ばかりは
国も本気ムードなので
希望を持ってもいいかも。

休業補償の申請も
思ったより早く
始まってるから

もう少ししたら
税金の支払いについても
発表があるハズです。

RyoRyo

くわしいことが
わかり次第
また
お知らせしますね!



まとめ

【2020(令和2)年】

【確定申告期限】
4月16日(木)

【申告所得税の引き落とし】
5月15日(金)

【個人事業主の消費税支払日】
5月19日(火)

個人事業主が
納税することにより
事業が継続できない
恐れのある場合などは

申請によって
1年間の猶予が
可能になる場合がある。

RyoRyo

日本だけじゃなくて
世界的な問題だから

困ってる人に
寄りそって

スピーディーで
ケースバイケースの
対応にしてもらいたいです!