こんにちは!
Ryoです。

東日本大震災の
被災地を通る

復興道路と
復興支援道路が

全線で
開通できる見込みが
立ちましたね!

どんな計画なのか
現在は
どうなってるのか

また

そもそも

復興道路と
復興支援道路って
何がちがうのか

気になったので
調べてみました。

全部できるのは2021年3月

復興道路と
復興支援道路について

国土交通省が
2019(令和元)年
8月に発表したのは

全線開通は
2020年度末
ということ。

つまり

2021(令和3)年
3月末までには

復興道路と
復興支援道路は

すべて
完成させます

ってことですね!

東日本大震災は

2011(平成23)年
3月だったから

ちょうど10年で
すべての道路が
できあがる計算に。


発表された部分は?

国土交通省が
発表したのは

「未定」だった
合計47キロ分です。

5つの区間に
分かれてます。

【2021(令和3)年3月に開通する5区間】

1. 岩手県の三陸沿岸道路
(普代―久慈)25キロ

2. 岩手県の三陸沿岸道路
(田野畑南―尾肝要)6キロ

3. 岩手県の宮古盛岡横断道路
(平津戸・岩井―松草)7キロ

4. 宮城県の三陸沿岸道路
(気仙沼―唐桑南)7キロ

5. 福島県の相馬福島道路
(霊山―福島)2キロ

ちょっと
わかりにくいので

RyoRyo

出ている地名に
赤い〇をつけた

地図を
用意しましたよ!

復興道路とは?復興支援道路との違い!開通予定や進捗状況は?-2

復興道路と復興支援道路とは?

ところで

え?みゆ

東北はやっぱり
広いな~!

地図が
長くなってて
よくわからないよー!

ということで

復興道路と
復興支援道路の

工事の進ちょく状況を
表でまとめますね。

ただし
その前に

復興道路と
復興支援道路の

RyoRyo

ちがいを
まとめたいと
思います!

復興道路と復興支援道路のちがい

【復興道路と復興支援道路のちがい】

「復興道路」:
南北(地図のタテ方向)に結ぶ
「三陸沿岸道路」
(青森県八戸市~仙台市)のこと。

「復興支援道路」:
三陸沿岸と内陸部の
東西(地図の横方向)を結ぶ
「宮古盛岡横断道路」
「東北横断道路(釜石花巻道路)」
「相馬福島道路」のこと。

えへみゆ

ってことは…

復興道路は海沿い
八戸から仙台まで。

復興支援道路は
海から内陸に
横方向にのびてる
3つの道路
だね!


RyoRyo

そうなの。
よくできました~!



今はどのぐらいできてる?

「復興道路」と
「復興支援道路」が
わかったところで

2019(令和元)年
6月現在での

工事の
進み具合を
見てみると:

復興道路とは?復興支援道路との違い!開通予定や進捗状況は?-3

表のなかの

「供用中」は
もうできたところ

「事業中」は
つくってるところです。

「復興道路」と
「復興支援道路」は

全部合わせると
550キロあります。

現時点で
全体の72%に当たる

397キロが
完成済みです。


道路が完成するとどうなる?

ところで

RyoRyo

「復興」って
どういう意味か
わかってる?


あれ?みゆ

「元の状態にもどす」
ってことじゃないの?


RyoRyo

元に戻すのは
「復旧」よね!

「復興」は
「前よりよくする」から

「復興道路」は
前より便利な道路に
しなきゃいけません。

復興道路である
三陸沿岸道路が
できあがれば

八戸から
仙台港北までの

359キロの所要時間は

震災前より
3時間10分も早い

4時間25分と
試算されてます。

わおみゆ

スゴイ
スピードアップだね!

地元の人たちの
暮らしが便利になるし

物流が
かなり変わるし

観光客にも
かなりの影響が

考えられます。

まとめ

では
「復興道路」と
「復興支援道路」について
まとめますね。

東日本大震災の
被災地を通る

「復興道路」と
「復興支援道路」の
合計550キロが

2021(令和3)年
3月までに

全線開通する
見通しになった。

復興道路
「三陸沿岸道路」は

全線開通すれば
八戸―仙台港北間の
所要時間が

震災前より
3時間10分早い
4時間25分と試算されている。

復興支援道路は
「宮古盛岡横断道路」
「東北横断道路(釜石花巻道路)」
「相馬福島道路」であり

現時点では
全体の72%に当たる
397キロが完成している。

RyoRyo

小学校の頃に習った
「リアス式海岸」を
見られそうですよね!

旅行が
楽しみです~!