こんにちは!
Ryoです。

台湾総統選挙と
アメリカの大統領選挙。

両方とも
2020(令和2)年に行なわれるけど

台湾の選挙で
アメリカの選挙が占えるって
知ってますか?

「台湾のトランプ」が
アメリカのトランプを
落選させる気配も。

調べてみました。

台湾は1月、アメリカは11月に実施

台湾の総統(そうとう)は

直接選挙でえらばれる
国のトップ。

次の選挙は
2020(令和2)年1月11日に
予定されてます。

そして

アメリカの大統領選挙は
2020(令和2)年11月3日に
予定されてます。

みゆみゆ

1月の台湾の選挙で
11月のアメリカの選挙が
占えるってこと?

台湾とアメリカじゃ
ずいぶんちがうけど…。


RyoRyo

台湾で民主主義的な
選挙が始まったのは
1996(平成8)年からだから

2016(平成28)年までの
20年間を表にしてみるね!



台湾とアメリカの選挙の関係

選挙の年 台湾の選挙結果 アメリカの選挙結果
1996年 国民党 李登輝 民主党 B.クリントン
2000年 民進党 陳水扁 共和党 G.W.ブッシュ
2004年 民進党 陳水扁 共和党 G.W.ブッシュ
2008年 国民党 馬英九 民主党 B.オバマ
2012年 国民党 馬英九 民主党 B.オバマ
2016年 民進党 蔡英文 共和党 D.J.トランプ
2020年 国民党? 郭台銘? 民主党? ???

わおみゆ

台湾で国民党が勝つと
アメリカで民主党が

台湾で民進党が勝つと
アメリカで共和党が

例外なく勝ってるよね!



アメリカと台湾の選挙の共通点

【アメリカと台湾の選挙の共通点】

4年に1度
正・副をコンビでえらぶ
最長2期8年まで
議会選挙も同じ日に行なう
政権交代があれば、官僚も大幅に入れ替わり

この選挙制度をつくったのは

台湾の民主化をすすめた
李登輝(り・とうき)さん。

アメリカに留学してた
李登輝さんが

アメリカを意識して
台湾総統選挙の
制度設計をしたから

そっくりの選挙制度ができて

おまけに
アメリカ大統領選挙の
予想が立てられるように!

RyoRyo

おもしろいですよね!



2020年の選挙は今までとちがう?

台湾の将来を決める
という意味での
選挙というだけじゃなく

アメリカ大統領選挙を
占う上でも

注目される
台湾総統選挙。

台湾総統選挙で米大統領選挙が占える?2020年のいつ?李登輝の制度!

2016(平成28)年の選挙では
民進党の
蔡英文(さい・えいぶん)さんが

国民党の候補に
大きな差をつけて勝ったし

今度は2期目になるから
ふつうなら有利なはずだけど

このところ人気がないし
国民党から
大物が候補になりそうだから

かなりむずかしい
選挙になりそうです。

みゆみゆ

国民党の大物って
どんな人?


RyoRyo

シャープの親会社
ホンハイ会長の
テリー・ゴウさんよ!



台湾のトランプがトランプ大統領を落選させる?

「テリー・ゴウ」こと
郭台銘(かく・たいめい)さん。

シャープの親会社である
鴻海精密工業の会長です。

個人資産が73億ドルで
台湾一のお金持ち。

世界でも257番目とか。

「台湾のトランプ」って
呼ばれてるそうです。

2019(平成31)年4月17日
郭台銘さんが総統選挙に
出馬表明をしました。

国民党には
ほかにも候補がいるけど

郭台銘さんが出ると
最有力候補になるそうです。

今の総統
蔡英文さんは人気がなくて

民進党は
候補を決められてないし

このままの様子だと
国民党の郭台銘さんが
選挙で勝ちそうなふんいき。

あれ?みゆ

あれ?

台湾で国民党が勝ったら
アメリカで民主党が
勝つんじゃなかったっけ?


RyoRyo

そうなのよ!

台湾のトランプが勝ったら
アメリカのトランプが
負けそうなのよ!



まとめ

では
2020年の台湾総統選挙と
アメリカ大統領選挙の関係について
まとめますね。

2020(令和2)年には

1月11日に台湾総統選挙が
11月3日にアメリカ大統領選挙が
予定されている。

民主的な直接選挙になった
1996(平成8)年からの
20年間・6回の選挙では

台湾で国民党が勝つと
アメリカで民主党が

台湾で民進党が勝つと
アメリカで共和党が
例外なく勝利している。

台湾の民主化をすすめた
李登輝(り・とうき)氏は

台湾の選挙制度設計にあたり
アメリカを意識していた。

そのため
台湾とアメリカの選挙制度には
共通点が多く

結果として
台湾の総統選挙は
アメリカの大統領選挙の
先行指標になっている。

2020(令和2)年の
台湾総統選挙には

鴻海精密工業会長の
郭台銘氏が
国民党から出馬表明した。

台湾一の資産家である
郭台銘氏は

「台湾のトランプ」と
呼ばれているが

民進党の現職総統
蔡英文氏の人気低迷により

郭台銘氏が
最有力候補と言える。

「台湾の国民党の勝利は
アメリカの民主党勝利」
の構図からすると

共和党候補になる予定の
トランプ氏には
不利な状況と言える。

「台湾のトランプ」が
トランプ大統領の
敗因をつくるかもしれない。

RyoRyo

6回も同じことが起こってるから
単なるジンクスじゃないかも!

台湾とアメリカの
選挙のニュースに
注目しててくださいね!