こんにちは!
Ryoです。

2024年から使われる
1万円札の顔になる渋沢栄一さん。

本当にいろいろなことをした人だし
江戸時代の終わりから
昭和時代の始めまで長生きしたし

調べてみると
けっこう複雑です。

わかりやすく
まとめてみました。

江戸時代の渋沢栄一さん

渋沢栄一さんは
江戸時代終わりごろに生まれてます。

当時としては
とっても長生きで
92歳で亡くなってます。

でも
渋沢栄一さんの人生は

江戸時代の終わりまでと
明治時代の始めからの2つにわけると
とってもわかりやすいです。

明治元年である1868年に
渋沢栄一さんは28歳。

当時の年齢の数え方の
30歳ぐらいまでに基礎がつくられて

その後は
ものすごい大活躍の人生です。

まず
渋沢栄一さんの生い立ちを
まとめますね。

【渋沢栄一さんの生い立ち】

1840(天保11)年2月13日 埼玉県深谷市出身。

豪農(ごうのう)の長男として生まれる。

7歳からいとこの尾高惇忠(おだかあつただ)のもとで勉強する。

みゆみゆ

豪農って何?
ふつうの農家じゃないの?


RyoRyo

渋沢栄一さんの実家は

農業だけじゃなくて
藍玉(あいだま)っていう
染料の製造・販売をしてたし

養蚕(ようさん)って言って
シルクの原料になる虫の
蚕(かいこ)を育てたらしいの。

渋沢栄一さんは
お父さんといっしょに

家でつくった藍玉を売りに行ったり
原料の買い付けをしたりしたとか。

子どものころからの商売の経験が
おとなになってからも
役に立ったそうです。

19歳でいとこと結婚して江戸へ

渋沢栄一さんは
19歳で結婚してます。

相手はいとこの尾高千代さん。

勉強を教えてもらってた
尾高惇忠さんの妹です。

1961(文久元)年に
江戸(今の東京)へ行って
勉強を続けたけど

剣術を習ってた道場で
過激な人たちに影響されて

1963(文久3)年には
横浜の焼き討ちと
江戸幕府を倒す計画を立てます。

ええ?みゆ

ええええー!
江戸幕府を倒したの?


RyoRyo

ううん、

奥さんの弟に説得されて
乱暴なことはやめたの。



京都からヨーロッパへ

江戸幕府を倒す計画はあきらめた
渋沢栄一さんは

同じ年(1863年)に
京都に行きました。

京都で知り合いに会った縁で
徳川慶喜(とくがわよしのぶ)のもとで
働くことになりました。

あれ?みゆ

ええええー!

徳川慶喜って
最後の将軍だよね?

幕府を倒す計画立ててたのに
将軍の家来になったの???


RyoRyo

この時の徳川慶喜は
まだ将軍になる前だったけど

結果的には
そういうことになるわね!

渋沢栄一さんが
京都に行った3年後の

1866(慶応2)年12月5日に
徳川慶喜が15代将軍になります。

すると
渋沢栄一さんは

将軍の弟の徳川昭武(とくがわあきたけ)と
ヨーロッパに行くことに。

1967(慶応3)年4月1日~
同じ年の11月3日まで開かれた
パリ万博を見るためです。

渋沢栄一さんはこの旅行で
フランスのほかにも
ヨーロッパの国々を訪問したけど

江戸時代が終わって
明治時代になり

明治政府から
日本に帰ってくるように
連絡があったので

1868(明治元)年の終わりには
日本に帰りました。

それでも渋沢栄一さんは
外国語を勉強できたし

フランスで
株式会社制度をなどを
学んできたので

RyoRyo

その後の大活躍の
基礎の仕上げは
ヨーロッパだったんでしょうね!



明治時代からの渋沢栄一さん

ヨーロッパから帰ってからの
渋沢栄一さんは

わおみゆ

本当にひとりの人が
ここまでスゴイ仕事をしたの?


っていうぐらいの大活躍。

まず
1869(明治2)年には
大蔵省(今の財務省)に入りました。

明治時代には
たくさんの銀行がつくられたけど

渋沢栄一さんが大蔵省でしてたのは
銀行をつくるための条例(きまり)を
つくる仕事など。

1873(明治6)年には
大蔵省をやめて

今のみずほ銀行のもとになる
第一国立銀行のトップである
頭取(とうどり)になりました。


渋沢栄一さんがつくった会社など

渋沢栄一さんは
第一国立銀行の頭取になったけど

そもそもこの銀行は
渋沢栄一さんが大蔵省にいた時に
設立のための指導をしてました。

でも設立の指導をしたのは
この銀行だけじゃありません。

渋沢栄一さんは
頭取になってからも
多くの地方銀行の指導をしてます。

それどころか
渋沢栄一さんは

いろんな種類の
500以上もの企業の
設立にかかわってます。

代表的なものを
まとめますね。

【渋沢栄一さんが設立にかかわった企業】

東京ガス 東京海上火災保険 王子製紙 東京急行電鉄(東急)
秩父セメント 帝国ホテル 東洋紡績 東京証券取引所
キリンビール サッポロビール 大日本精糖 明治製糖
澁澤倉庫など500以上

みゆみゆ

本当にいろんな種類だけど

ビール会社や製糖会社みたいに
ライバル同士になる会社も

両方とも渋沢栄一さんがかかわって
つくられてるんだね!



みんなのために働いた渋沢栄一さん

たくさんの会社設立にかかわった
渋沢栄一さんだけど

社会活動や教育について
とても熱心だったそうです。

病院関係だと
東京慈恵会や日本赤十字社
らい予防協会などをつくってるし

教育関係だと
一橋大学の前身や
東京経済大学の前身の
設立に協力してます。

財閥はつくらない

明治の初めごろから活躍して
成功した人たちは

みんな財閥(ざいばつ)をつくって
家族や親せきなどが
もうける仕組みにしてます。

代表的なのが
三井・住友・三菱など。

でも渋沢栄一さんは
自分の利益よりも
みんなの利益が大切だと
考えてる人でした。

だから財閥はつくらないし

自分の子どもたちなどにも
「みんなの利益が大切」を
徹底して教えました。

ノーベル平和賞候補に

渋沢栄一さんは
1926年と1927年に
ノーベル平和賞候補になりました。

候補になった理由は
民間外交のパイオニアだったから。

日本国際児童親善会をつくって

アメリカなどの青い目の人形と
日本の市松人形を交換すること
などを通して

国同士の国際交流を
民間レベルで実現したのです。


富は全体で共有するもの

渋沢栄一さんのモットーは
「富は全体で共有するもの」ということ。

「道徳経済合一説」と呼ばれる
倫理と利益の両立は

どこまでも社会還元を考える
渋沢栄一さんの理念でした。

自分に会いにやって来る
人たちがいると

有名人であっても
貧しい女性であっても
同じように受け入れたそうです。

キラみゆ

新しいお札の顔に
ピッタリの人だったんだね!

渋沢栄一をわかりやすく!ノーベル平和賞候補って何したの?影響は?

まとめ

では
渋沢栄一さんについて
まとめますね。

2024(令和5)年からの
1万円札の顔になる
渋沢栄一さんは

江戸時代末期から
昭和時代初めまでの人。

青年期には
焼き討ちや倒幕を
計画したこともあったが

江戸時代最後の将軍となった
徳川慶喜に仕えた縁で

1867年のパリ万博や
ヨーロッパ各地を視察し

語学とともに
株式会社について学んだ。

明治維新に伴って帰国後は
大蔵省にて
国立銀行条例制度などにかかわり

大蔵省退官後は
500を超える
企業などの設立にかかわった。

一方
社会活動や教育に熱心であり

日本赤十字社や一橋大学の前身などの
設立に協力しただけでなく

民間外交の先駆者として
人形の交換などの活動が評価され

1926・27年の
ノーベル平和賞候補になっている。

「私利を追わず公益を図る」姿勢は
財閥を形成しなかったことにも
よくあらわれており

「道徳経済合一説」を唱えて
社会還元を追及していた。

RyoRyo

渋沢栄一さんの業績は
一民間人としてのレベルを超えてて

「日本資本主義の父」と
呼ばれてるのには納得です。

その割には
渋沢栄一さんが主人公の
ドラマや映画が少ないです。


キラみゆ

新しいお札ができる
2024(令和5)年の

大河ドラマの主人公なんて
いいかもしれないよね~!