こんにちは!
Ryoです。

国民年金の保険料を払ってて
出産する女性に
うれしいニュースです!

出産の前の月から
4か月分の保険料が
免除になるそうです。

2019(平成31)年度からなので
申請は4月からですが

2019(平成31)年2月と3月に
出産した人も
一部免除されるそうです。

出産時の国民年金保険料の免除について

出産時の国民年金保険料の免除は
2019(平成31)年4月から
新しく始まる制度です。

ふつうは4か月間
ふたごなどの出産だと6か月間

出産日(または出産予定日)の
前月分から

国民年金の保険料が
全額免除されます。

国民年金の免除は出産と育休中も!お得なやり方をわかりやすく!-1

免除されてる期間は
「未納」扱いじゃないので

保険料をおさめた期間と
同じように扱われて

将来年金をもらうときにも
減額されないですみます。

申請できるのは
2019(平成31)年4月からだけど

出産後も申請を受け付けるので

対象になるのは
2019(平成31)年2月に出産した人から。

国民年金の免除は出産と育休中も!お得なやり方をわかりやすく!-2

みゆみゆ

生まれた後でも
申請を受け付けてくれるから

2月や3月に出産してても
一部は免除してくれるんだね!


RyoRyo

申請の手続き自体は
4月からだから

忘れないようにしたいわね!



免除を受けるには?

この新しい制度で
国民年金の保険料の免除を受けるには

制度がはじまる
2019(平成31)年4月から

自分の住んでる市区町村の
国民年金担当窓口に申請します。

申請の受け付けは
出産予定日の6カ月前からできて

免除期間はふつう
出産予定日の前の月から4か月間

ふたご以上なら
出産予定日の3か月前から6か月間です。

所得制限がないので
子どもを産む人全員が対象だし

出産後でも申請できるから
あわてなくてもいいけど

RyoRyo

申請しないと
自動的には免除されないので
忘れないでくださいね!


ええ?みゆ

制度を知らなかったりして
もう保険料を払っちゃった人は
どうなるの?


RyoRyo

申請すれば
お金を払い戻してくれるのよ!


キラみゆ

それは
うれしいね~!



まとめ

では
出産時の国民年金の保険料の免除について
まとめますね。

2019(平成31)4月より
出産時の国民年金の保険料の免除制度が
スタートする。

対象となるのは
同年2月以降に出産する女性で
所得制限はない。

免除を受けるには

同年4月以降に
居住地の市区町村の
国民年金担当窓口での
申請が必要である。

免除になる期間は
出産予定日の前月からの
4か月間であるが

ふたごなどの妊娠の場合は
出産予定日の3か月前からの
6か月間である。

この制度は「免除」なので
「未納」扱いにはならず

将来の受け取り年金額が
減額されることはない。

出産後の申請も可能で

すでに保険料を納付済みの場合も
払い戻してくれるが

申請は必要なので
忘れずに行ないたい。

RyoRyo

少子化対策の一環で
始まる制度ですよね!

応援したいと思います!