こんにちは!
Ryoです。

2019年10月1日からの
消費税引き上げで
経済対策が話し合われてるけど

「すまい給付金」は
もう始まっているので

申請さえすれば
確実にお金がもらえる制度です。

共有しますね。

すまい給付金とは

すまい給付金は

消費税の増税によって
景気が冷え込んでしまわないように

家を買いやすくする目的で
2014年4月に始まりました。

2014年4月と言えば
消費税が5パーセントから
8パーセントに上がったとき。

消費税が上がるのは
17年ぶりのことだったので

景気に大きく影響する
不動産市場を
支える必要があったんですね。

2018年12月8日現在は

2021年12月まで
すまい給付金制度を
続けることが予定されてます。

みゆみゆ

はじめから
7年半以上も
続けることになってたの?


RyoRyo

ほかの制度は
もっと短期間だけど

すまい給付金は
はじめから長期間だったし

消費税の割合によっても
給付金の金額などを
変えるようにしてるのよ!



消費税が上がるたびに給付額もアップ

消費税の増税対策なので

消費税が上がると
給付額も上がるように
つくられた制度です。

消費税が8パーセントなら
最大給付額は30万円。

消費税が10パーセントなら
最大給付額は50万円。

制度が行なわれてる期間に
1度きりしかもらえないけど

1度払った税金の
払い戻しじゃなくて

現金が銀行に
振り込まれる仕組みだし

収入が低い人ほど
もらえる金額が大きいので

低収入の人が
がんばって家を買えるように
応援する制度です。

住宅ローン減税とのちがい

「すまい給付金」も
「住宅ローン減税」も

消費税増税の
景気対策だけど

お金をもらいやすい人や
お金のもらい方などが
けっこう違います。

RyoRyo

住宅ローン減税について
くわしいことは

下のリンクから
別記事を読んでくださいね!


簡単にまとめると

住宅ローン減税で
お金をもらいやすいのは

収入が多くて
高い家をローンで買って
しかも住宅ローンが長期間な人。

え?みゆ

なんでお金持ちに
お金をあげる制度が必要なの?


RyoRyo

資本主義の日本で
税金をたくさん払って
みんなのことを支えてるのは
やっぱりお金持ちなのよ。

消費税が上がっても
お金持ちたちが大きな買いものを
しかもローンでしてくれれば

経済が活発になって
みんなのためになるってことね!


住宅ローン減税制度は
使えないか
あんまりお金をもらえない

それほど収入が多くない人も
お金をもらえるのが
すまい給付金制度です。


すまい給付金をもらえる人

すまい給付金をもらえる人は

収入が一定額以下で

すまい給付金の対象になる
家を買って住んでる人です。

すまい給付金をわかりやすく!いつからいつまで?何回もらえるの?-1

住宅ローンで
家を買った人には
年齢制限がないけど

現金で買う場合は
50歳以上の人だけです。

収入の目安としては

消費税が8パーセントの時は
510万円以下で

消費税が10パーセントの時は
775万以下です。


すまい給付金の対象になる家

すまい給付金の対象になる家は
新築・中古の両方だけど

ローンで買うか
現金で買うかでもちがうので

ちょっと複雑です。

1つ確実なのは
床面積が50平米以上じゃないと
対象にならないってこと。

買う家が50平米以上なら
お金をもらえる可能性があって

中古なら
耐震基準に合ってるかどうかを

チェックしてください。

そして

住宅ローンで買うなら
新築・中古とも
第三者の検査を受ければOKです。

50歳以上で現金で買う人で
新築を買う場合は

フラット35Sという基準に
合った家じゃないと
もらえません。

RyoRyo

特に新築の場合は
ハウスメーカーなどの人が
くわしく教えてくれるので

あんまり心配しなくても
だいじょうぶです!



まとめ

では
すまい給付金制度について
まとめますね。

消費税の増税に伴なう
景気対策のうちでも

すでに始まっていて
長期間実施されるのが

すまい給付金制度である。

2014年4月の
消費税8パーセント開始と
同時に始まっており

2021年12月までが
予定されている。

住宅ローン減税制度との
大きなちがいは

比較的低収入な人が
家を買う場合の支援制度だ
ということである。

2019年10月の
消費税10パーセントへの
引き上げ時には

現行の最大30万円から
最大50万円になる。

新築・中古とも対象で
住宅ローン・現金による購入も
年齢によっては対象になる。

制度期間中
1度きりの給付ではあるが

低所得者ほど有利であり
銀行振り込みによる現金給付なので

家を買う計画がある場合は
見逃せない制度である。

こういう制度って
申請しないともらえないので

対象になる可能性があるなら
必ずチェックしてくださいね!