こんにちは!
Ryoです。

食にまつわるあれこれを書いています。

腸活ってなに?

就活に婚活、
妊活から終活まで

~活ということばが
たくさんあるけど、

みゆみゆ

腸活ってなに?


RyoRyo

腸にいいことをしよう
ってことね!



腸活は菌活

腸と言っても
小腸と大腸がありますが、

腸活で取り上げられるのは
おもに大腸のほう。

なぜ大腸ばかり
注目されるのかというと、

大腸は
人の体のなかで唯一

菌がたくさんいるところ
だからです。

その数は
100~1000兆個!

ちょっと
想像がつかないけど、

100兆で
0が14個

1000兆なら
0が15個です。

おまけに
菌の種類もすごくて

数百種類とか!

私たちは
知らないうちに

想像もつかないほど
たくさんの菌を

身体のなかで
飼ってるわけですね!

そして
21世紀になってから

良くも悪くも
菌がいろんなことをしてるのが
わかってきたそう。

だから

菌とうまく
付き合っていくために

やった方がいい活動が
腸活なんですね。


大腸で何が起こってるの?

大腸のいろんな菌を
まとめて

「大腸フローラ」、
大腸のお花畑
と呼ぶそうです。

ところが

このお花畑には
良い子と悪い子がいるそうで

良い子を善玉菌
悪い子を悪玉菌
と呼びます。

善玉菌には
ビフィズス菌や乳酸菌、

悪玉菌には
ウェルシュ菌やサルモネラ菌が。

みんな
なんとなく
聞いてきた名まえばかり。

悪玉菌は
下痢や病気の原因ですよね。

善玉菌が
いいことをしてくれてるのは
わかってたけど

くわしいことは
最近になってようやく
わかってきたばかり。

善玉菌の働きによって

悪玉菌を退治したり
ビタミンやエネルギーまで
作ってくれてるそうです。

なので

腸活とは
善玉菌を育てること
とも言えますね。


腸内フローラが乱れると?

人の顔に個性があるように、

腸内フローラも
人それぞれ
みんな違うそうです。

けれど

バランスを
うまくとって
生きています。

ところが
腸内フローラが乱れると

ありとあらゆる
ダメージがてんこ盛り。

便秘や下痢
肌荒れ、肥満、
花粉症にアレルギー、
糖尿病や
大腸がんまで!


腸は第二の脳

おまけに
腸のすごいところは、

腸は、
脳から命令されなくても

自分で動けて
神経などを
コントロールしてること!

だから
「腸は第二の脳」
と言われてるんですね!

みゆみゆ

考えてもみなかったけど、
おなかの中で
すごいことが起きてるのね!



具体的には、何をすればいいの?

腸活のポイントは
3つあります。

  • 生活リズム
  • 生活リズムが狂うと
    腸の中に食べものが
    とどまる時間も狂います。

    腸の中の消化は
    寝てる時に活発なので
    睡眠時間も大切!

  • バランスよく食べる
  • お肉ばかりだと
    悪玉菌を増やしやすく、

    野菜などに多い食物繊維は
    善玉菌のエサになります。

  • ビフィズス菌をとる
  • 腸の善玉菌は
    ほとんどがビフィズス菌。

    ビフィズス菌は身体のなかにあるが
    歳をとると減っていくので
    増やしてあげるといいそう。


    ビフィズス菌を増やすには

    ビフィズス菌と聞くと
    ヨーグルトですね。

    昔からよく聞くし

    あれ?みゆ

    な~んだ
    今さら
    ビフィズス菌なの?

    なんて声も
    聞こえてきそうですが、

    RyoRyo

    ビフィズス菌が身体にいいことは
    昔からわかっていたことなんだけど

    どうしていいのかがわかったのは
    わりと最近のことなのよ!

    実は
    善玉菌の99.9パーセントが
    ビフィズス菌だそうで、

    歳とともに減っていくから

    ビフィズス菌入りの
    ヨーグルトを食べたり
    サプリを飲んだりして

    増やしてあげるのが
    いい方法だそうです。


    ビフィズス菌でダイエット?

    腸の善玉菌のほとんどが
    ビフィズス菌なので

    腸内環境が乱れて
    太ってしまってる人には

    ビフィズス菌を増やすことが
    ダイエットになるそうです。

    あはみゆ

    ヨーグルトを食べるだけなんて
    ずいぶん簡単なダイエットね!


    RyoRyo

    でも
    毎日少しずつ食べるのが
    大切なのよ!

    なぜ毎日かというと

    腸内フローラは
    菌がビッシリあって

    新しく入ってきた
    ビフィズス菌が
    簡単には住めないから。

    毎日食べて

    ビフィズス菌が
    いつも腸の中にいるように
    してあげるのがいいそうです。


    食べるタイミングや量は?

    最近は研究も進んで

    生きたまま腸に届く
    ビフィズス菌が多いけど

    どうしても
    胃酸によるダメージが
    あるそうです。

    なので、

    効果的なのは
    食事で胃酸が薄まってる

    食後に
    ビフィズス菌をとること。

    食事で野菜を食べて
    善玉菌のエサとなる
    食物繊維をとり、

    ビフィズス菌入りの
    ヨーグルトといっしょに

    バナナかリンゴで
    ビフィズス菌のエサになる
    オリゴ糖をとればカンペキ。

    一般的な量は
    80~100グラムぐらい。

    これを12週間
    (3か月)続けて

    痩せたという研究が
    あるそうです。

    ただし

    ヨーグルトの中には
    ビフィズス菌が
    入ってないものもあるので

    必ず
    ビフィズス菌入りのものを
    選んでくださいね!


    まとめ

    では
    腸活について
    まとめますね。

    腸活とは

    大腸の中の
    腸内フローラと呼ばれる

    多種多様な細菌の群れの
    善悪のバランスを整えるため

    善玉菌を増やすこと。

    実質上
    善玉菌のほとんどは
    ビフィズス菌であり、

    ビフィズス菌入りの
    ヨーグルトやサプリを
    上手にとることである。

    腸内フローラが乱れると
    様々な症状や病気になる。

    また
    腸は第二の脳と言われるほど
    メンタルにも影響する。

    具体的な腸活としては

    ビフィズス菌入りの
    ヨーグルトを食べることが
    手軽でダイエットにも効果的である。

    食物繊維・オリゴ糖と共に
    3か月食べ続け、

    痩せたという研究もある。

    みゆみゆ

    Ryoが痩せたのも
    ヨーグルトのおかげなの?


    RyoRyo

    運動も
    前よりするようになったから
    ヨーグルトだけじゃないけど、

    便秘はしなくなったわね!