こんにちは!
Ryoです。

テレビを見ても
ネットをのぞいても
新型肺炎のニュースばかり。

ドラッグストアには
からっぽの
マスク売り場が目立ちます。

新型コロナウイルスも
感染経路がわからない
患者さんが出ちゃったし

いろいろ気になったので
調べてみました。

マスクをつければ予防になる?

ふだんは
マスクをつけてない
わたし。

なぜって
マスクは

RyoRyo

病気にかかってる人が
つけるものだと
思ってるからです!

ウイルスは大きいモノでも
直径0.1マイクロメートルだけど

よく売られてる
サージカルマスクは

直径5マイクロメートルの
モノを通さない程度なんだとか。

ええ?みゆ

それじゃあ

マスクの穴は
ウイルスの50倍ってこと?


RyoRyo

ウイルスが
外からやって来れば
通っちゃうわよね!

ただし

すでに病気になってて
ウイルスを持ってる人が

ほかの人に
まき散らしたくないなら

マスクは
効果的だそうです。

それは

ウイルスは
水分といっしょに
飛び散るものだから。

くしゃみや
セキをするとき

ウイルスがくっついて
出てくるけど

ウイルス入りの
水分の大きさは

ふつうのマスクの
穴よりも大きいから

病人がマスクをしてれば
かなり効果的です。

コロナウイルスの予防にマスクは意味がない?効果がある食べ物は?

予防にも効果的?

あれ?みゆ

さっきは
病気でもないのに
マスクをして
出かけたよね?


RyoRyo

自分もだけど
おばあちゃんのために

マスクを
することにしたのよ!

これまでは
マスクをつけても

病気の予防には
ほとんど意味がないって
言われてきました。

いまだに
予防に関しては

「つけないよりは
つけたほうがマシって程度」

な~んて言う
お医者さんもいます。

でも

新型肺炎が
かなり広まりつつあるので

おさまるまで
外出する時は
マスクをつけることにしました。

【マスクをつける理由 予防編】

1. 飛まつ感染である

2. ウイルスが手などについても飲み込みにくい

3. 熱が出てなくてもうつる

4. 高齢者はひどくなりやすい


1. 飛まつ感染である

1の「飛まつ感染」は
くしゃみなどの
水分によるもの。

新型コロナウイルスは
空気感染しないので

ウイルスが一人で(?)
飛んでる心配は
少なそうです。

つまり

新型コロナウイルスは
水分を含んでることが多くて

外からやって来ても
マスクの穴を通らずに

マスクの外側で
キャッチされそうです。

2. ウイルスが手などについても飲み込みにくい

また
運悪く

まわりに
ウイルスを持ってる人がいて

ウイルスが手などに
ついてしまった場合でも

マスクをしてれば
口の中にウイルスが
入る可能性が低くなります。

だれでも無意識に
顔をさわってるもの。

でも
マスクをしてれば

口のまわりを
直接はさわれないから

目をこすらないように
注意してれば

かなり
リスクを抑えられます。

3. 熱が出てなくてもうつる

新型コロナウイルスに
感染してても

特に始めのうちは
症状が軽くて

熱も出ないことが
よくあるようです。

ウイルスを持ってても
元気な人が多いので

あちこち出歩いて
ウイルスをまき散らして
しまってるかも。


4. 高齢者はひどくなりやすい

新型コロナウイルスは
うつっても

症状が軽い人が
とっても多くて

肺炎にならずに
治る人も
少なくないそうです。

ただしそれは
若くて
ほかの病気がない人。

うちのおばあちゃんは
血圧が高いので

うつっちゃったら
ひどくなりそうです。

うちの家族は
週1回以上

おばあちゃんに
会うことが多いから

RyoRyo

みんなで話し合って
マスクをつけることに!



マスクは正しくつけよう!

ウイルス予防にも
期待できそうなマスク。

でも

正しくつけないと
効果が下がります。

【マスクの正しいつけ方】

1. 手を正しく洗う

2. マスクの表裏に注意する

3. 半分に折ってスキマなくつける

4. はずす時はヒモを持つ

5. 使い捨てにする


1. 手を正しく洗う

予防で大切なのは
手をよく洗うこと。

指と指の間や
ツメのまわり

それから
手首などが
うっかりポイントです。

マスクも大事だけど
マスクをさわる手に

ウイルスがついてたら
意味がなくなっちゃうので

よ~く洗います。

2. マスクの表裏に注意する

かなり知られるように
なってきたハズだけど

マスクの外側って
ヒモのついてる方です。

マスクの箱には
ちゃんと書いてあるんだけど
読んでないから

RyoRyo

わたしも最近まで
裏表逆でした!

ヒモを外側にするのは
マスクを顔に
密着させるためだとか。


3. 半分に折ってスキマなくつける

マスクは
一度半分に折って

かたい部分を上にして
鼻に密着させたら

ほおやアゴにも
スキマなくつけます。

もちろん

鼻を出して
口だけマスクなんて
論外です!


4. はずす時はヒモを持つ

ウイルスがくっついた
マスクをさわったら

ほかの場所に
ウイルスをつけちゃうから

マスクをはずす時は
ヒモだけを持つことも
大切です。

内側も外側も
不織布の部分には
さわりません。

5. 使い捨てにする

あたり前だけど
マスクは使い捨てです。

それも
1日1枚じゃなく

できることなら
はずしたら
新しいものを。

1日中外にいるなら
せめて

お昼ごはんの後は
新しいマスクに
したいですね!

そして
外から帰ったら

正しく
手を洗います。


ウイルスと戦える食べものは?

病気の予防と言っても
外側だけじゃなく

内側から
病気と戦える

免疫力をつけとくのも
とっても大事。

免疫力アップと言えば
やっぱり発酵食品。

お味噌に納豆
ヨーグルトだけじゃなく

米こうじだけで作った
あまざけとか

塩こうじなどなど。

発酵食品は
加熱しすぎると
効果が減るから

できるだけ
50℃ぐらいまでにして
食べる方がいいです。

そのほか

身体をあたためる
ショウガなどを
じょうずに使って

RyoRyo

病気を
寄せ付けないように
がんばりましょうね!