こんにちは!
Ryoです。

アレルギーが
ひどかったから

ハウスダスト対策に
くわしいつもりでした。

でも

ガッテンを見てて
意外だったことが
いくつかあったし

自分の経験から
思い当たって
考えたこともあるので

共有しますね。

ハウスダスト対策=掃除!

ハウスダスト対策って

1にも
2にも
掃除って言われます。

ドラッグストアには
いろんなグッズが
売られてて

使えば
効果があるモノも
あるかもしれないけど

スプレータイプは
薬剤が気になるし

くん煙タイプは
ニオイが気になって

RyoRyo

使ったことが
ないんです!

個人的に
おススメなのは
熱処理する方法。

番組でも
「60℃以上が効果的」
って言ってましたが

問題は
熱処理のあとです。

ハウスダストに
含まれてるダニは

生きてる時より
死がいが
アレルギーのモトなので

やっぱり
掃除が大切なんです。


効果的でカンタンな熱処理の方法!

布団や
ぬいぐるみ
マット類など

持ち運べるものの
ハウスダスト対策は

熱処理プラス
掃除機がけが
おススメです。

でも

布団のように
大きなものだと

コインランドリーの
大きな乾燥機じゃないと
入らないし

お気に入りの
ぬいぐるみだと

え?みゆ

乾燥器は
ダメージが心配!

なので

わたしが毎年2回ほど
やってる方法は

お天気のいい日に

熱処理したいモノを
ビニール袋に詰めてから

クルマの中に入れて
半日ぐらい放置します!

夏場の車中って
かる~く
70℃以上になるから

熱処理には
理想的なんです。

ただし
熱処理が終わったら

布団や
ぬいぐるみなどに

RyoRyo

掃除機を
かけてくださいね!

ダニの死がいが
一番ヤッカイなので

掃除機がけを
忘れてしまうと
逆効果です!


効果的な掃除機のかけ方

番組を見てて
知らなかったことは

掃除機の
正しいかけ方。

最近主流の
回転式ヘッドつきの
掃除機は

ヘッドを前に押したら

同じ場所を
引いて戻すことが
大切なんだそう。

なぜなら

ヘッドを引いて
戻すときが

もっとも効果的に
掃除ができるから!

なお

番組では
あまりくわしく
言ってなかったけど

コードのある
掃除機を使う場合

掃除機がけは
後ずさりが基本です。

掃除機を出して
プラグにつないだら

一番奥まで行って
かけながら

後ずさりして
戻ります。

なぜなら

掃除機をかけ終わった
キレイな場所で

コードを引きずると
ホコリが舞い上がるから。

えへんみゆ

掃除機がけも
いろいろ考えて
やってるんだね!



床はラグやじゅうたんがおススメ

ところで

ハウスダストには
フローリングの床が

えへみゆ

一番だよね!


RyoRyo

最近は
ちがうみたいよ!

理由は

フローリングから
舞い上がってしまう
ホコリ。

特に寝室には

抗菌作用のある
ラグやじゅうたんが
おススメだそうです。

そして

掃除機は
前後に同じ場所を
かけること!

RyoRyo

こういう工夫で
アレルギーが
おさまるといいですね!

ガッテン式ハウスダスト対策!寝室の床が絨毯やラグでもいいの?

まとめ

では
ハウスダスト対策について
まとめますね。

ハウスダスト対策には

熱処理プラス
掃除機がけが効果的である。

布団やぬいぐるみなどは
ビニール袋に密閉後

夏場の日差しが強い日に
半日ほど車中に放置後
掃除機をかければよい。

床の材質は

ホコリが舞いやすい
フローリングよりも

抗菌効果のある
ラグやじゅうたんが
おススメで

掃除機は

同じ場所を
前後に押して引くを
くり返してかけると
効果的である。

RyoRyo

年代物の掃除機を
使ってるなら

回転式ヘッドが
別売りで買えるので

ためしてみても
いいかも、ですね!