こんにちは!
Ryoです。

食にまつわるあれこれを書いています。

カモミールのお茶を調べてみた

なぜか
食べものを
もらうことが多いけど、

カモミールの
お茶を
もらいました。

くれたのは
ラテンアメリカ
出身の友だち。

彼女は
カモミールティーが
大好きで、

飲まないと
1日が終わらないとか。

あはみゆ

もらった時は
何のお茶をもらったのか
わからなかったんだよね?


RyoRyo

だって彼女、
スペイン語以外で
なんて言うのか
知らなかったんだもん!



リンゴの香り?

スペイン語で
Té Flores de Manzanilla
って書いてあったけど

Manzanillaが
わからなくて
調べたら

カモミールでした。

あはみゆ

お茶をいれてみれば
すぐわかったのに!


RyoRyo

そうよね!
独特の香りだもんね!

でも
調べたおかげで

わかったことが
たくさん!

まず
スペイン語の
Manzanillaは

スペイン語で
リンゴを意味する
Manzana

から来ているとか。

確かに
言われてみれば

リンゴの香りに
近いかな?


世界中で飲まれてる!

カモミールティーは

ヨーロッパで
よく飲まれてるのは

知ってたけど、

ラテンアメリカ
出身の友だちが

「これがないと
生きていけない」

と言ってたのには
ビックリ。

みゆみゆ

でも、
日本人のRyoが
ラテンアメリカの
マテ茶を飲んでる方が
ビックリじゃないの?


RyoRyo

うん、
驚いてたね!

ヨーロッパだと

特に
寝る前のお茶として

飲む人が多い
カモミールティー。

カモミールを植える時期は?下痢と便秘に効く?水出しでも飲めるの?-1

これを飲むと
よく眠れると言う
友だちがたくさん。

あとは

おなかの調子が
あまりよくないから

というのも
よく聞くことです。

ヨーロッパで

古くから
言われてることだと
思ってたけど、

まさか
ラテンアメリカとは!

昔から
だいじにされてきた
カモミール。

きっと

スペイン人が
ラテンアメリカまで
広めたんでしょうね!

水出しでも飲めるの?

寝る前に
飲むことが多いから

あたたかい
お茶でいただくけど

夏の暑い時期に
昼間も飲むなら、

水出しもおすすめ。

ただし
お茶が出るまで
長時間かかります。

そのほか
調べてみると

カモミールティーの
アイスや

お菓子を作ってる
人もいて、

けっこうな人気ぶり。

植物としてのカモミール

ヨーロッパの
スーパーだと

カモミールティーが
ないお店はなくて

安いうえに

いろいろな
メーカーのものが
あるし

カモミールだけ
じゃなくて

ブレンドティーも
たくさんあって

自分で植えるなんて
想像もしなかったけど

調べてるうちに

便利な
植物だってことも
わかってきました。

どんな植物なの?

カモミールは
キク科で

マーガレットに
よく似てます。

中心が黄色くて
白い花びらです。

カモミールを植える時期は?下痢と便秘に効く?水出しでも飲めるの?-2

お茶にするのは
主に
お花の部分。

キクの
アレルギーがある人は

お茶を飲むのは
もちろん

育てるのも
やめた方が
いいそうです。


植え方は?

寒さに強くて
暑さに弱いので

種まきは
秋の方がいいそう。

日当たりがよくて
水はけのいいところに
まいて

あまり
乾燥しすぎないように

してあげれば

簡単で
たくさん収穫できるとか。

日本で買うと

けっこうお高い
カモミール。

毎日飲むなら
植えるのもいいかな?

1度植えると

こぼれた種で
何年も育つほど
強い植物らしいです。


まとめ

では
カモミールについて
まとめますね。

カモミールは

キク科でマーガレットに
よく似ている。

秋まきで
よく育つらしい。

花を使ったお茶が
ヨーロッパでは
古くから有名で、

リンゴに似た
香りを楽しみ、

安眠や整腸作用を
口にする人が多い。

世界中に広まり
日常的に
よく飲まれている。

RyoRyo

直径2センチの
小さなお花だけど
ファンが多いよね!


みゆみゆ

いい香りで
ホッとするんじゃないかな?