こんにちは!
Ryoです。

買いものに行ったら
全国駅弁フェアを
やってました。

えらんだのは
福井駅の有名駅弁

番匠本店の
「越前かにめし」。

原材料名や
実際に食べた感想などを
お伝えしますね。

ズワイガニを楽しめるお弁当

行きつけのスーパーで
とっても目立ってた

越前かにめし弁当。

越前かにめし(番匠)の原材料は韓国製?うまいorまずい?口コミは?

真っ赤なパッケージだし
冬はやっぱりカニだし
ってことで

ワクワクしながら
買ってきました。

お値段は
税込み1300円。

みゆみゆ

けっこう
フンパツしたね!


RyoRyo

でも
お弁当のフタを
開けたとき

これなら安いかな~って
思っちゃったの!

なぜって
カニだらけだったからです!

越前かにめし(番匠)の原材料は韓国製?うまいorまずい?口コミは?-3

カニとごはんだけのシンプルさ

日本には
本当にいろいろな
お弁当があるけど

カニだけで
勝負してるお弁当って

わおみゆ

スゴイな~!


って思いました。

お漬けものさえ
入ってなくて

カニと
味つけごはんだけなので

ストレート勝負
そのものなんです。

越前ガニで有名な
福井駅のお弁当だから

かなり期待は
してたんだけど

その期待を
まったく裏切ってません。

カニは
ズワイガニのみ。

ごはんは
カニみそなどで
味つけされてて

たっぷりのカニと
絶妙なバランスでした。

カニって
ほじくり出して食べるのが
めんどうだから

手軽に食べられる
かにめしが

とっても売れてるのも
納得です。

越前かにめしの原材料

【越前かにめしの原材料名】

米(国産)

味つけかに:
紅ズワイガニ(韓国)
ズワイガニ(カナダ)
食塩・砂糖
しょう油

かにめし具材:
カニみそ
ズワイガニ

加工酢
カニエキス
トレハロース
乳化剤
調味料(アミノ酸等)
甘味料(ソルビトール)
pH調整剤
増粘剤(キサンタンガム)
酸化防止剤(ビタミンC)


外国のカニを使用

パッケージ裏面の
原材料名を見ると

紅ズワイガニは
韓国から

ズワイガニは
カナダからって

書いてあります。

越前ガニの産地なのに

外国のカニを使ってるのは
ちょっとビックリだけど

ほどほどのお値段で
カニをたっぷり楽しめるから

RyoRyo

人気商品なんだと
思います。

口コミを見てても
高評価が多い

越前かにめし。

RyoRyo

また食べたいな~!
って思わせる味でした。

ごちそうさまでした!