こんにちは!
Ryoです。

マグネシウムの
かたまりとも言える
にがり。

今まで何人にも
「どこで買える?」って
聞かれてきたので

まとめますね。

にがりの売り場と値段

「にがりは
スーパーでも売ってる」
って言うと

おどろく人が
けっこういるけど

スーパーで買うなら
塩売り場の近くを

探してみてください。

大きいスーパーなら
たいていはあるはず。

「天然にがり」って
書いてある液体です。

1日当たり
大さじ1杯(15ml)までが
おススメ分量で

450ml入りなので
1本が1ヶ月分です。

わたしが以前
買ってたスーパーでは

税抜きで
1本750円ぐらいでした。


おススメのにがり

みゆみゆ

今は
もっと小さいビンの
にがりを飲んでるよね?


RyoRyo

「濃厚にがり」だから
小さいビンなのよ!

おススメは
「海の精」が出してる
「海の調べ」っていう
濃厚にがり。

にがりの売り場と値段!どこで買える?下痢をしない飲み方や活用法!-3

毎朝起きてすぐに

ポトポト出せる容器で
20滴ぐらいコップに入れて

水でうすめて
飲んでます。

「海の調べ」は
50ml入りで
税抜き390円。

20滴はだいたい1mlなので
1本で2ヶ月弱。

えへみゆ

スーパーのにがりより
安いんだね!


RyoRyo

安いだけじゃないの!

にがりは苦いだけじゃない!

「海の調べ」だと
スーパーのにがりより
安くつくんだけど

にがりなのに
あんまり苦くないし

安心できる
品質なのも
うれしいポイントです。

「海の調べ」をつくってる
「海の精」っていう会社は

天然塩をつくってる
メーカーです。

このごろ
たくさん出回ってる
天然塩だけど

「海の精」の塩は
天然塩の中でも
別格と言われるほど

まじめにつくられてます。

にがりは
海水から塩をつくった後の
残りなので

にがりの
品質がいいのは
わかるのですが

「海の調べ」は
お豆腐をつくるための
にがりとはちがって

味や栄養のために
成分を整えてるので

えへんみゆ

おいしく
感じるんだね!


RyoRyo

でも
海水以外のものは
入ってないんだって!



伊豆大島産の塩とにがり

「海の精」の製品は
伊豆大島でつくられてます。

あれ?みゆ

伊豆大島って
東京都だし
すぐ近くだよね?

海水がキレイって
イメージはないけど?


RyoRyo

伊豆半島の熱海から
50kmぐらいしか
離れてないけど

潮の関係で

大島の近くの海水は
とってもキレイなんだって!

にがりの売り場と値段!どこで買える?下痢をしない飲み方や活用法!

「日本産の天然塩」
って書いてあっても

外国の塩を輸入して
日本でつくり変えてる
塩があるなか

「海の精」は
日本の海水ってだけじゃなく

つくり方にも
とってもこだわってて
おススメです。


どこで買える?

「海の調べ」は
ふつうのスーパーには
ありません。

ほかの調味料などと
ネットで注文したり

うっかり切らしちゃうと
自然食料品店で買ってます。

賞味期限が
5年ぐらいあるし
常温保存なので

少し安く買える
ネットでのまとめ買いが
一番です。


にがりの飲み方

ところで
にがりの話しになると

え?みゆ

おなか
こわさないの?


って言われることがあります。

にがりのほとんどの成分は
マグネシウムだけど

からだが必要としてないほど

たくさんのマグネシウムが
からだの中に入っちゃうと

下痢の原因に
なるんだそうです。

必要なマグネシウム量は

その人が食べてる
ほかの食べものに
含まれてる量によるし

ストレスがたまると
マグネシウムが
どんどん減るので

本当に
人それぞれなんです。

なので

これからにがりを飲むなら
少しずつ始めるのが◎。

「海の調べ」なら
2滴ぐらいからはじめて

おなかと相談するような
イメージで

1~2滴ずつ増やします。

そして20滴が
最大量です。

RyoRyo

おいしく飲める
かどうかも
大事なポイントですね!



まとめ

では
にがりについて
まとめますね。

スーパーでにがりを買うなら
塩売り場近くにあるが

「海の精」ブランドの
「海の調べ」というにがりが

価格面・品質面でも
おススメである。

ネット通販または
自然食料品店で買える。

にがりの必要量は
食生活やストレス量で
大きく異なるため

ごく少量ずつはじめて
少量ずつ増やす必要がある。

RyoRyo

マグネシウムについては
下のリンクから
別記事を読んでくださいね!