こんにちは!
Ryoです。

クリームチーズと
チーズクリーム。

とっても似てることばだけど
ちょっとちがう。

みゆみゆ

「クリーム」と「チーズ」が
あべこべになってるだけで

同じモノじゃないの?


って思ってる人も
いるんじゃないでしょうか。

調べてみました。

クリームチーズとは

まずは
クリームチーズから。

スーパーでも
よく見かけますよね!

原材料を見てみると

同じように見える
クリームチーズでも

メーカーによって
微妙にちがいました。

また

同じブランドでも
いろんな種類がありますが

アルミホイルの
個別包装タイプで

3つのブランドを
比べてみました。

キリ フィラデルフィア 笑う牛
生乳 ナチュラルチーズ ナチュラルチーズ
クリーム バター バター
乳たん白 乳たんぱく質 脱脂粉乳
食塩 寒天 乳たん白
乳化剤 乳化剤 乳化剤
乳清ミネラル 安定剤(ローカストビーンガム) pH調整剤
pH調整剤 酸味料

「フィラデルフィア」と
「笑う牛」の原材料にある

「ナチュラルチーズ」が
何なのかが気になって
調べてみたら

「笑う牛」の
ナチュラルチーズは

エメンタールのようです。

クリームチーズの栄養成分表や原材料!チーズクリームとの違いは?-1

クリームチーズの栄養成分表

「フィラデルフィア」の
栄養成分表は見つからず

「キリ」と「笑う牛」を
のせておきますね。

キリ(18g) 笑う牛(17.5g)
カロリー 61kcal 43kcal
たんぱく質 1.6g 2.0g
脂質 5.7g 3.3g
食塩相当量 0.3g 0.3g
リン 152mg 160mg
炭水化物 0.3-1.5g 1.3g
ナトリウム 108mg 120mg
カルシウム 106mg 109mg
カリウム 15mg 36mg

「キリ」が18g
「笑う牛」が17.5gなので
ほぼ同量なのに

カロリーや脂質
カリウムやたんぱく質の
量がかなりちがいます。

クリームチーズの栄養成分表や原材料!チーズクリームとの違いは?-2
「フィラデルフィア」の
栄養成分表が
見つからなくて

RyoRyo

とっても残念。

もし見つけたら
アップしますね!



チーズクリームとは

クリームチーズは
クリームタイプの「チーズ」。

冷蔵庫に入れとくと
形を保っているけど

常温に戻して練ると
すぐに
クリームみたいになります。

それに対して

チーズクリームは
チーズの入ってる「クリーム」。

いろんなレシピが
あるみたいですが

クリームチーズが
入ってることが多いようです。

私のお気に入りレシピは

やわらかくした
クリームチーズを練って

クリームチーズの倍の量の
7分立ての生クリームを
混ぜたもの。

生クリームの代わりに
ヨーグルトや豆乳でも

チーズクリームができます。

とろ~りとした
チーズクリームで
カナッペをつくったり

砂糖少々を入れれば
デザートにもなったりで

RyoRyo

とっても便利ですよね!



まとめ

では
クリームチーズと
チーズクリームについて
まとめますね。

クリームチーズと
チーズクリームは

どちらも乳製品が
ベースになっているが

クリームチーズは
クリームタイプの「チーズ」で

チーズクリームは
チーズの入っている
「クリーム」であり

クリームチーズが
ベースになっていることが多い。

クリームチーズは
冷えていると固体だが

チーズクリームは
とろりとした食感である。

RyoRyo

ローソンの新製品
「悪魔のトースト」には

チーズクリームが
たっぷり使われてます。

くわしくは下のリンクから
別記事を読んでくださいね!