こんにちは!
Ryoです。

パラダイムシフトは
「基本軸の転換」って
言われてるけど

みゆみゆ

基本軸って何?

シフトって
変わることだよね?
何で変わるの?


な~んて
次々と疑問が…。

調べてみました。

パラダイムシフトとは?

パラダイムシフトの
「パラダイム」は

モノを見る時に
みんなが同じように持ってる
メガネみたいなもの。

みんなが同じメガネをかけて
モノを見てるから

同じような見え方で
同じように理解して

その結果
同じように行動するけど

時間の流れのなかで
社会は変わってくから

いつかはメガネも
変わらなきゃいけない。

だけど

メガネを変えるのに
賛成する人も
反対の人もいる。

だから
ののしり合いになったり

ヒドイ時は
ケンカになることもある。

ただし
その中でも社会は変わって

それと同時に
必要とされるモノも
変わってくから

そういう変化に
敏感な人が出てきて

いつの間にかに
新しいメガネを
使い始めてる。

パラダイムシフトをわかりやすく!ウィルスや温暖化も人類の味方に?

この新しいメガネは
時代の流れにピッタリだから

あっという間に
みんなが受け入れて

あっという間に
広まってしまうし

新しいメガネが
なかったことなんか

みんなが忘れちゃうぐらい
あたり前の存在に。

そして

つぎの変化が起きるまで
みんなが新しいメガネを
使い続けます。

世界中どこへ行っても
同じようなことが
くり返されてるんです。

えへみゆ

メガネが
パラダイムで

メガネを変えるから
パラダイムシフトだね!



パラダイムシフトの例

パラダイムシフトは
むかしから

みんなが意識してなくても
起きてきてます。

わかりやすいのは

「~の法則」とか
「~理論」や
「~説」など。

たとえば
むかしの人たちは

地面は動かずに
太陽が地面のまわりを
回ってるって思ってたけど

ほかの星の動きで
説明できない部分があって

学者などの間では
問題になってました。

地面つまり
地球が太陽のまわりを
回ってるって
思う人たちが増えて

その方が
問題を解決しやすいから

この新しい説が
取って代わることに。

天動説から
地動説への
パラダイムシフトです。

みんなのモヤモヤ
つまり問題が

地動説への
パラダイムシフトによって

キラみゆ

解決されたね!



小単位のパラダイムシフトも!

パラダイムシフトは
社会の中で起きるけど

「社会」って言っても
大きい単位とは限らなくて

会社や学校などの
小さい単位のこともあります。

だから

けっこう身近なとこで
起こってるかも。

たとえば

学校には
みんながイヤだと思ってた
きゅうくつな制服があって

先生たちは
それがあたり前だと
思ってたけど

少子化がすすんで
子どもが少ないから

子どもの意見が
取り入れられやすくなったり

制服を着る習慣がない
外国人の子どもが増えたりして

とうとう
制服がなくなっちゃって

その代わりに
学校に行くときの
私服のルールができれば

えへんみゆ

これだってリッパな
パラダイムシフトだね!



問題がパラダイムシフトを生む?

天動説から地動説だと
星の動きが問題だったし

制服から私服の例だと
きゅうくつな着心地や
外国人の受け入れが
問題になってました。

時間の流れや
人の変化などで

人類はいつも
問題ばっかり。

でも

問題があるから
解決しようとして

みんなが考えたり
なやんだりして

ひらめきも
生まれて来たんです。

つまり

問題が大きければ
大きいほど

そのうえ

関係してる人が
多ければ多いほど

考える人も
なやむ人も多いから

すばらしい
パラダイムシフトが
起こる可能性が!

RyoRyo

実は今
世界的なチャンス
かもしれません!



ウィルスや地球温暖化問題が人類の味方に?

2020(令和2)年は
オリンピックイヤーだから

みんなで盛り上げて
楽しむハズだったのに

もう1ヶ月も

え?みゆ

ニュースって言えば
新型コロナばっかり…。

パンデミックになるのも
確実だって言われてるし

本当に
世界中の大問題!

ただし

新型肺炎は
いつまでも続かなくて

しばらくすれば
おさまるだろうけど

地球温暖化は
何とかしないと
おさまりません!

あれ?みゆ

ちょっと待って!

大問題は
パラダイムシフトを
起こすんだよね?


RyoRyo

そうなんだけど
パラダイムシフトは
「自然に」は
起きないのよ!



地球温暖化問題のむずかしさ

どちらも大問題の
ウィルスと温暖化。

世界中の人たちにとって

新型コロナウィルスは
たぶん短かい期間の大問題

地球温暖化は
長い期間の大問題です。

ちがいはあるけど

世界中の誰もが
関係してること。

みんなで考えて
なやんで
解決しなきゃいけません。

ただし
地球温暖化問題は

がおみゆ

「そんなのウソ」って
言う大統領がいたり

「なかったことに」する
動きもあるよね!



ウィルスや病気は「絶対に」存在している!

地球温暖化は
無視できたとしても

ウィルスが起こしてる
新型肺炎っていう病気は
なかったことにできません。

つまり

世界中の人たちが
みんないっしょに
戦わなきゃいけない相手。

おまけに

どんなにお金持ちでも
ぜんぜんお金がなくても

ウィルスに対しては
みんなが平等だから

おカネで解決できる
問題とも限りません。

わおみゆ

人類が
「ワンチーム」に
なれるかも!



ピンチをチャンスにするために

第二次世界大戦のあと

世界のあちこちで
経済成長する国がふえて

豊かになったから
いい面もあったけど

何に対しても
経済が優先されちゃったり

先進国の言い分が
すべてになっちゃったり。

SDGsの
「誰も置き去りにしない」からは

ほど遠い場面が
たくさんありました。

でも

ウィルスや温暖化の
大問題を前にしたら

RyoRyo

「困ってる人を
ほっとかない社会」を

みんながいっしょに
つくる以外の方法は
ないんです!

こころを合わせて

ほかの人のために
ほかの人の役に立ちながら
自分のためにも役に立つ

つまりは
ウィンウィンの関係を

キラみゆ

みんなで
寄ってたかって
つくろうよ!


RyoRyo

その中でこそ
パラダイムシフトが
起きるんだものね!



まとめ

では
私たちが目指すべき
パラダイムシフトについて
まとめますね。

パラダイムシフトの「パラダイム」は
ある社会における
「共通のメガネ」に例えられる。

その社会の中では
物事のとらえ方・認識や理解が
共有されているが

社会の変化に伴なって
変化を余儀なくされる場面もあり

これをパラダイムシフトと呼ぶ。

新型コロナウィルスや
地球温暖化問題は
人類共通の脅威であり

戦後に確立されて久しい
経済優先の仕組みが崩壊するなか

SDGsの「誰も置き去りにしない」
理念を実現すべく

人類がともに
行動の連帯を広げることで

新たなパラダイムシフトを
推し進めるべきである。

RyoRyo

しばらく前なら
「理想主義だ」って
笑われてたかも。

そういう人こそ
時代遅れに
なりますよね!