こんにちは!
Ryoです。

消費税が上がって
4か月になるけど

もっと上げなきゃとか
ほかの税金も必要とか
いろいろ言われてます。

そのうちの1つが
炭素税。

気になったので
調べてみました。

炭素税とは

炭素税は
環境税の一種です。

2020(令和2)年
1月31日現在

日本では
まだ始まってないけど

ヨーロッパでは
約20ヶ国が
取り入れてます。

炭素税の炭素は
二酸化炭素(CO2)のこと。

あはみゆ

ダイヤモンドじゃ
ないんだね!

炭素税をわかりやすく!メリットデメリット!物価や経済への影響は?

炭素税は
CO2を
出す量に応じて
かかる税金です。

CO2って
温室効果ガスで

多く出すと
環境に悪いから
税金がかかる

つまり

みんなが
CO2の少ない暮らしを
えらべるように

っていうのが
そもそもの目的。

あれ?みゆ

でも
どうやって
CO2の量をはかるの?


RyoRyo

CO2を
たくさん出すのは
石油や石炭などの
エネルギーだから

エネルギーの取引に
税金をかけるの!



炭素税のかけ方

炭素税は
おもに

石油や石炭などの
エネルギー取引の
値段に上乗せします。

方法は
3種類あります。

【炭素税のかけ方】

「上流課税」
生産や輸入の時に課税

「中流課税」
出荷の時に課税

「下流課税」
販売の時に課税

みゆみゆ

上流から下流まで
川の流れのどこかで
税金をかけるってこと?


RyoRyo

どこにするかで
ずいぶん印象が
変わるでしょうね!



炭素税の影響は?

ヨーロッパでは
多くの国にある
炭素税。

【炭素税のある国(一部)】

1990年
フィンランド

2001年
イギリス

2008年
スイス

2010年
アイルランド

2014年
フランス

※年数は導入年

わおみゆ

フィンランドには
30年も前から
炭素税があるんだね!


RyoRyo

だから
炭素税の影響の
データがあるの!



炭素税のメリット

炭素税があると

みんなの関心が
自然と環境に
向けられます。

地球温暖化で
災害が多いから

CO2を減らさなきゃ
っていうことは

みんなが
わかってるけど

無口みゆ

なんとなく
後回しに
なってるよね…。

でも
炭素税があると

カーボンプライシング

つまり

CO2に値段をつけて
税金をかけるから

知らんぷりは
できない仕組みに。

そのうえ

超高齢化社会で
ホントに増えちゃった

医療費や
年金などに

使えます。

2019(令和元)年10月に
消費税が上がったけど

それじゃ
まだ足りないって
言われてるから

炭素税は
やっぱり必要なのかも
しれません。

炭素税のデメリット

炭素税は
「グリーンな消費税」
って言われちゃうほど

物価が上がって
経済への影響が
言われてます。

エネルギーへの
税金ということは

関係ない人は
一人もいないから

消費税みたいに
みんなが払うことになる
税金だからです。

ただし

税金のかけ方によって
わたしたちからは
わかりにくい場合も。

消費税が
上がったときみたいに

直接の影響は
見えにくいかもしれません。

炭素税は経済にマイナス?

炭素税が
消費税に近いなら

経済には
マイナスになるはず。

でも

炭素税がある
ヨーロッパの国では

経済成長が続いて
日本よりも
景気がよさそうです。

それは

炭素税で
入ってきたお金を

それぞれの国が
経済対策などに
使ってるから。

ということは

環境にいいことと
経済成長が
同時に
できてることに!

キラみゆ

一石二鳥だね!



まとめ

では
炭素税について
まとめますね。

炭素税は環境税の一種で
CO2の排出量に応じて
課税するしくみである。

2020(令和2)年1月31日現在
日本では導入していないが

ヨーロッパでは
1990年のフィンランドに始まり
20ヶ国が導入している。

CO2排出の主な原因である
エネルギーに課税するが

課税方法には
生産・輸入時点
出荷時点
販売時点の3種類がある。

CO2に値段をつける
カーボンプライシングにより
誰もが環境問題に関心を持ち

社会保障費などの
財源が得られる一方で

物価高騰などの
経済への悪影響も心配されるが

先行しているヨーロッパでは
経済成長が続いている。

これらの国々では
炭素税の財源をもとに
経済対策を行なっているからである。

RyoRyo

税金が増えるのは
うれしくはないけど

経済対策をすれば
環境と経済成長の
一石二鳥もあるんですね!