こんにちは!
Ryoです。

都内某所で
無料の「どん兵衛タクシー」目撃!

目立ち方が
ハンパなかったです。

近くにいる人たちが
みんな
ふり返って見てましたよ!

どんなシステムなのか
どうしたら乗れるのかなど

調べてみました。

どん兵衛タクシーとは

どん兵衛タクシーとは

日清食品が

次世代タクシー配車アプリの
「MOV(モブ)」と組んで
おこなってる

無料タクシーキャンペーンです。

みゆみゆ

タダで
タクシーに乗れるってこと?


RyoRyo

そうなのよ!

【どん兵衛タクシーキャンペーン】

実施期間
2018年12月5日(水)13:00 〜
2018年12月31日(月)22:00

実施時間
毎日 7:00 〜 22:00

配車可能エリア:
渋谷区 新宿区 港区
中央区 千代田区付近

運行可能エリア:
東京23区全域

え?みゆ

な~んだ
もうすぐ終わっちゃうじゃない!


RyoRyo

キャンペーンだからね!

でも
とっても話題になってるし

MOVの発表を見ると
「第1弾」って
書いてあったから

「第2弾」や「第3弾」も
あるかもしれないのよ!



どん兵衛タクシーの呼び方と乗り方

どん兵衛タクシーを呼ぶには
MOV(モブ)の
アプリが必要です。

なので
まずはアプリを
ダウンロード。

配車可能エリアの

渋谷区 新宿区 港区
中央区 千代田区で

MOVアプリを立ち上げたら
「タクシー会社」をタップして、

「0円タクシー
by 日清のどん兵衛」が

近くにいるかを
チェックします。

近くにいたら

「0円タクシー
by 日清のどん兵衛」を
指定します。

どん兵衛タクシーの呼び方や乗り方!何台がどこにいる?捕まえ方は?-1

どん兵衛タクシーが
やって来るので

あとは
ふつうのタクシーと
同じように乗るのですが

無料で行けるのは
東京23区内だけなので

気をつけてくださいね。

23区外へ行く場合は
ふつうのタクシーと
同じ料金がかかるそうです。

どん兵衛タクシーは何台がどこにいる?

本当に人目をひく
どん兵衛タクシー。

50台が
用意されてるそうです。

目的地は
23区内ですが

配車可能地域が

渋谷区 新宿区 港区
中央区 千代田区付近

となってるので

基本的には
このエリアにいると思われます。

RyoRyo

私が目撃したのも
このエリア内でした。


無口みゆ

どうして
写真をとって来なかったの?


RyoRyo

ビックリしちゃって
写真のことなんか
思いつかなかったのよ!



MOVとは?

どん兵衛タクシーは
日清製粉とMOVが組んだ
キャンペーン。

MOVは
ディー・エヌ・エー(DeNA)が
はじめた
マッチングプラットフォームとか。

タクシーとお客さんを
つなぐための
アプリですね。

無料タクシーの仕組み

タクシーって便利だけど
ぜいたくな乗りもの
って思いませんか?

それが無料なのは
とってもうれしいけど

日清製粉は
どれだけ広告料を払うのか

ちょっと
気になってしまいました。

ところが意外にも
「ふつうの広告料よりも
高いわけじゃない」とのこと。

あれ?みゆ

「ふつうの広告料」って
そんなに高いの~?


と思いつつ
調べてみると…

無料タクシーは新しいビジネスになる?

無料タクシーは
タクシー会社からすれば

けっこうおいしい
ビジネスらしいです。

ふつうの料金分は
日清製粉が払ってくれて

MOVからも
手数料が入るらしいのです。

日清製粉は
ふつうの広告料程度で
効果的な宣伝ができるし

MOVは
みんなに認知されて
ダウンロードされたはず。

私たちは
無料タクシーでうれしいから

ふだんなら
電車やバスで行くところも
タクシーに乗るので

タクシー会社
日清製粉
MOV
私たち

み~んなが
うれしいサービスですね!

期間限定で50台限定の
キャンペーンだけど

将来は
もっと広がるかもしれません。

まとめ

では
どん兵衛タクシーについて
まとめますね。

どん兵衛タクシーは

日清製粉と
DeNAの新サービスMOVが

東京都内でおこなう
無料タクシーキャンペーン。

都内の配車エリア内で
MOVアプリを起動し

どん兵衛タクシーの
アイコンが見つかれば

アプリ内で配車を依頼して
無料で利用できる。

無料で行ける目的地は
23区内のみである。

2018年12月31日まで
7:00~22:00のあいだ

50台が配車されている。

RyoRyo

無料タクシーサービスは
世界でもめずらしいそうです。

ぜひ
日本らしい
新サービスをつくって

世界に広めてほしいです!