こんにちは!
Ryoです。

洗たく石けんなのに

洗たくしない日でも

家のあちこちで
大活躍してる
ピリカレ。

キッチンでの使い方を
ご紹介しますね!

キッチンでも人気者のピリカレ

まず始めに

RyoRyo

「ピリカレって何?」
という人は

一番下のリンクから
別記事を
読んでくださいね!

洗たくはもちろん

あはみゆ

Ryoは
汚れらしきものを見たら

いつも
「ピリカレ」って
言ってるよね!

キッチンの
いろんな汚れに
効果バツグンのピリカレ。

でも
使い方にコツがある場合も。

用途ごとに
説明しますね。

キッチンには2種類のピリカレ

わが家のキッチンには
2種類のピリカレが
用意してあります。

ただし
2種類と言っても

買っておくのは
粉せっけんタイプのみ。

粉のまま
テーブルソルト用の
容器に入れたもの

ピリカレのキッチンでの使い方!野菜洗いから汚れやカビ取りまで!-3

そして

20倍のぬるま湯に
溶かして液状にして

シャンプーボトルに
入れたものです。

ピリカレのキッチンでの使い方!野菜洗いから汚れやカビ取りまで!-5

うちのボトルは
300ミリリットル入り
だから

200ミリリットル
(コップ1杯ぐらい)
のぬるま湯に

10グラム
(小さじすりきり2杯)
のピリカレを

100円ショップの
電動ミニクリーマーで

ピリカレのキッチンでの使い方!野菜洗いから汚れやカビ取りまで!-6

よ~く混ぜて
入れてます。

茶わん洗いには粉のままで!

茶わんやお皿などの
洗い物には

粉のまま使うことが
多いです

環境のために

油汚れは
ふき取った後

こびりついた汚れは
水につけて
タワシでこすった後に

やわらかいスポンジで
洗うのがコツです。

RyoRyo

私が使ってるのは

100円ショップで
5枚セットで売ってる

こんなスポンジです⤵

ピリカレのキッチンでの使い方!野菜洗いから汚れやカビ取りまで!-2

スポンジは
よくぬらしてから

耳かき1杯分の
ピリカレを振りかけて

スポンジにもみ込んで
泡を立ててから
使うのがコツです。

ただし
中性洗剤とちがって

大量の洗い物を
一度に済ますのは
ちょっとNG。

スポンジでこすったら
茶わんなどを
あまり重ねずに

すぐに
洗い流した方が
いいからです。

ピリカレは
おだやかな成分の
石けんなので

中性洗剤と
同じ洗い方はできません。

ヒドイ油汚れは粉を振りかけて!

ナベやフライパンも
茶わんと同じ洗い方で
だいじょうぶだけど

ヒドイ油汚れなら

キッチンペーパーや
布などで
ふき取った後に

直接粉を振りかけて
少しだけぬらした
スポンジで洗います。

RyoRyo

ピリカレが
とっても得意なのが
油汚れ。

スッキリ落ちて
気持ちいいですよ~!



汚れには液状で!

何かをこぼしたり
ハネ散らかしたりして

汚れてしまったときに
活躍するのが

ボトルに用意しといた
液状ピリカレ。

ぞうきんに
ワンプッシュして
サッとひとふきすれば

たいていの汚れは
取れてしまいます。

そして
ピリカレ掃除のいいところは

あまり神経質に
洗い流さなくていいこと。

なめたり飲み込んだりは
おすすめしないけど

何しろ
歯みがきに使えるほど
安全なので

ササっと
ふけばOKです。

ガンコな汚れにも!

キッチンまわりだと

ガンコな汚れで
まっ先に思い出すのが
換気扇掃除。

う~んと
こびりついちゃってたら

お湯で
汚れを浮かしてから

それほどじゃなければ
お湯で流してすぐに

粉を多めに振りかけて
タワシなどで
こすり洗いします。

ちなみに

同じやり方で
カビ取りもOKです。


野菜や果物洗いにも!

私自身は
野菜は水洗いだけで
済ますことが多いけど

気になっちゃうのは
輸入レモンのワックス。

でも

液状ピリカレを
ワンプッシュした
ボールの水に

レモンをつけて
しばらく置いとくと

かなり
気にならなくなります。

野菜洗いに使うなら

液状ピリカレを
50倍に薄めた水に
しばらくつけるのが
おススメ。

RyoRyo

つけた後は
どちらも水で
洗い流してくださいね!



ピリカレのパワー

ピリカレは本来
洗たく石けんだけど

キッチンでも
毎日実感できる

ピリカレの
パワーがあります。

それは

茶わんだけじゃなく
焦げついたフライパンまで
洗ってる

スポンジを見てると
わかることです。

ピリカレを使う前は
中性洗剤を
使ってたこともあって

たしかに
汚れは落ちるけど

洗った後のスポンジに
色がついたりしますよね?

もちろん

もう一度洗剤をつけて
ゴシゴシするけど

結局汚くなって
何日か後には
捨てちゃうことに!

ところが
ピリカレを使ってると

スポンジが
異常に長持ちするんです!

汚れを落とした後は
多少スポンジに
色づくこともあるけど

水洗いした後に
再度少々のピリカレを
もみ込んでおくと

あら不思議!

次の日には
きれいに
元通りになってるんです!

これは

ピリカレが
エコパラダイス溶液の
活用製品だから。

エコパラダイス溶液に
含まれてる
特殊酵素の働きで

RyoRyo

汚れが
分解・還元されてる
証拠だと思います。

化学的なことは
ともかく

汚れをため込みがちな
キッチンのスポンジが

目に見える形で
キレイになってるのは
気持ちのいいこと!

みゆみゆ

ぜひ
ためしてみてね!



肌にやさしい

最後に

油汚れに
めっぽう強い
ピリカレだけど

手には
とってもやさしいです。

これは
中性洗剤を使ってて

手荒れに悩んでた
友だちに

ピリカレをすすめて
証明済みです。

お風呂などでは
固形せっけんを
使ってるけど

キッチンまわりでは
ピリカレだけの私。

手を洗うにも

ふつうの汚れは
液状ピリカレで

油汚れは
粉を取ってなじませて

洗ってます。

まとめ

では
ピリカレのキッチンでの使い方について
まとめますね。

ピリカレは
洗たく石けんであるが

わが家では
キッチンでも活躍している。

粉のままと
20倍のぬるま湯に
溶かした液状を用意し

ガンコな汚れには
粉のまま

ふつうの汚れには
液状が基本である。

野菜・果物洗いには
液状のピリカレを
さらに薄めて使う。

なお

洗いものには
やわらかいスポンジを使うが

スポンジについた
汚れが分解・還元されるため

清潔さを保てるうえ
長持ちする利点がある。

また

ピリカレは
油汚れに効果的だが

手荒れのリスクは
非常に少ないのも
大きな利点である。

RyoRyo

いろいろと
使いまわせるので

ピリカレは
経済的でもありますよ!