こんにちは!
Ryoです。

樹木希林さんの生い立ち

個性的な人ばかりの
芸能界。

そのなかでも
独特な存在の

樹木希林さんが
亡くなりました。

調べてみると

特に
その生い立ちが
壮絶で

あの
人間味あふれる

コメントや
インタビューは

若い時からの

数々の苦労の
たまものの
ような気がします。

ここで
シェアしたいと
思います。

個性的なお母さん!

樹木希林さんは

昭和18年
(1943年)
生まれ。

東京都
千代田区出身です。

お母さんが
ある意味

樹木希林さんよりも

個性的な人
だったようです。

というのも

樹木さんの
お父さんに
出会ったころ、

お母さんは
すでに

2回の結婚に
失敗していたのです。

それぞれの結婚で
子供が
ひとりずついて、

つまり
ふたりの子持ちの
バツ2。

みゆみゆ

今なら驚かないけど
80年近く
前のことだからね!


RyoRyo

お母さんだけでも
すごいよね!



お父さんも個性的!

警察官だった
お父さんと
出会って

結婚後

希林さんと
妹さんが
生まれます。

お母さんは

あらゆる事業を
取りしきる

パワフルな
事業家だったけれど

結婚すると

お父さんは
仕事をやめて

楽器の演奏に
夢中になってしまいます。

その楽器とは

中国から伝わって

日本でも
独自発展した

伝統楽器の
琵琶(びわ)。

樹木希林の生い立ちと本名は?幼少期はお嬢様だった!名前の由来は?-1

ギターみたいな
弦楽器。

古くは

琵琶法師
(びわほうし)

平家物語の
弾き語りしてた

樹木希林の生い立ちと本名は?幼少期はお嬢様だった!名前の由来は?-2

あの
琵琶です。

あはみゆ

ビワって
果物のことかと
思った!


RyoRyo

もちろん
私も見たことないけど!

2回の結婚に
失敗してた
お母さん、

希林さんたち
姉妹の
お父さんとは

仲が
よかったそうです。

というのも

お母さんが
お父さんのことを

本当に
好きだったからとか。

希林さんと
妹さんは

個性的な
ご両親を見て

育ったんですね。

女優へ

高校生のころは
演劇部に在籍。

ただし

本当は
薬剤師に
なりたかったとか。

大学に行くつもり
だったけど

受験直前に
スキーで骨折。

それが原因で

大学受験を
あきらめ、

文学座の
付属研究所から

文学座へ。

わおみゆ

文学座って
演劇界の東大って
言われてるんだって!?


RyoRyo

樹木希林さんの演技は
文学座でみがかれたのね!



2度の結婚

樹木希林さんの
ご主人と言えば

ミュージシャンの
内田裕也さんですが

この結婚は

希林さんにとって
2度目でした。

最初のご主人は
俳優の
岸田森(きしだしん)さん。

21歳で結婚して
25歳で離婚。

29歳で
内田裕也さんと
再婚して

娘の也哉子(ややこ)さんが
生まれたものの

1年半で別居。

別居の理由は

DV
家庭内暴力だったそう。

包丁が
こわれるほど
ひどくて

警察にも
連絡したとか。

別居を
決意したのは

まだ赤ちゃんだった
娘さんを
守るためだったそうです。

ただし
別居はしたものの

内田裕也さんと
離婚はしませんでした。

理由は

裕也さんのことが
好きだったから。

このあたり

RyoRyo

ご実家のお母さんと
似てますよね?

しかも
裕也さんは

離婚届を
役所に提出して

1度
受理されたにも
かかわらず、

後から
わざわざ

「離婚無効」

つまり

離婚の取り消しの
裁判までして

裕也さんを
つなぎとめた
希林さん。

インタビューや
コメントでは

ひょうひょうと
してたけど

RyoRyo

お母さん以上に
情熱家だったのでは?



樹木希林という名まえ

ところで

「きききりん」
という名まえ。

リズム感があって

おもしろい
名前ですよね。

もちろん
芸名ですが

2つ目の芸名って
知ってましたか?

もとの芸名は

悠木千帆
(ゆうきちほ)。

改名当時の
希林さん

もとい

千帆さんは

すでに
とっても有名でした。

代表作の1つ

「寺内貫太郎一家」の
おばあさん役は

とっても
印象的な役だったし

日本中で

みんなが知ってる
女優だったのです

ところが

テレビの
生放送の番組内で

チャリティー
オークションがあり、

俳優にとって

本当にだいじな
名まえを

いとも簡単に

あっさりと
売ってしまいます。


樹木希林の由来

名まえを
売ってしまったので

自分で
新しい芸名を
考えたのですが

同じ音が続く
名まえがよかった

ということと

自分が信じる
宗教に関係する
名まえがよかった

ということ
だったそう。

それで
「きききりん」
という

リズム感があって
個性的な名前が
できたんですね。

ちなみに

悠木千帆の
名まえは

オークション後

20年以上も
たってから

あまり目立った
活躍をしてなかった
女優さんがもらい、

初代ほどでは
ないものの

2代目の
悠木千帆さんも
活躍されてるようです。


まとめ

では
樹木希林さんについて
まとめますね。

樹木希林さんは

昭和18年
(1943年)
東京生まれ。

お母さんは
やり手の事業家

お父さんは
元警察官で
琵琶奏者。

妹がひとり。

高校卒業後に

文学座の
研究所に入って
女優人生が始まる。

俳優の岸田森と
結婚したが離婚。

ミュージシャンの
内田裕也と再婚するも
1年半で別居。

内田との間に
娘の也哉子がいる。

すでに有名女優だった
にもかかわらず

オークションで
悠木千帆という
芸名を売り

みずから
樹木希林と名乗った。

RyoRyo

人を好きになるってことを
考えさせてくれて

ありがとうと
言いたいです。

樹木希林さんの
ご冥福を
お祈りいたします。