こんにちは!
Ryoです。

毎年
梅雨明けの頃に
行なわれる

川崎大師の
風鈴市。

混雑状況や
アクセスについて
調べてみました。

風鈴市の日程など

まず

風鈴市の日程や
場所などについて
まとめますね。

【川崎大師風鈴市2019】

【開催場所】
川崎大師境内の
風鈴市特設会場
「静嘉堂石庭前広場」

【開催期間】
2019(令和元)年
7月17日(水)~21日(日)

【開催時間】
10:00~18:00
19日(金)のみ20:00まで

川崎大師風鈴市2019の混雑状況は?おすすめ駐車場とアクセスまとめ!

混雑するのはいつ?

5日間行なわれる
風鈴市。

期間中に
30万人もの人が
訪れます。

だから毎年
大混雑です。

でも
川崎大師って

初詣に
たくさんの人が
来るところだから

みゆみゆ

それに比べれば

たいしたことは
ないんじゃないの?


RyoRyo

まあね!

だけど
風鈴市と初詣は
ちょっとちがうかもね!

お正月の3日間に
川崎大師にやって来る人は
300万人と言われてるから

風鈴市の30万人の
10倍です。

それだけを考えると
ケタちがいだから

風鈴市の人出は
たいしたことないように
思っちゃうけど

お参りしたら
すぐに帰っちゃう
初詣に対して

たくさんの風鈴を
ながめて歩く人が多い
風鈴市では

みんなの滞在時間が
どうしても長くなるから

ものすごい
人出になるんです。

特に
週末はスゴイです。

平日の午前中に行くのが
ベストです。


アクセスについて

川崎大師への
行き方をまとめますね。

【川崎大師への行き方】

【電車】
京浜急行大師線
「川崎大師駅」から
徒歩約8分。

京急川崎駅で
大師線に乗り換え

【バス】
JR川崎駅東口
バス乗り場7番

川崎鶴見臨港バス
[川23系統]大師行き。

大師バス停下車
徒歩約8分。

【車】
首都高速横羽線
大師ICから約5分

首都高速川崎線
大師ICから約1分


駐車場について

「川崎大師駅」から
歩いて8分で着くから

風鈴市へは
電車で行くのが
おススメです。

おまけに

駅から歩けば
仲見世通りを通るので
退屈しません。

川崎大師風鈴市2019の混雑状況は?おすすめ駐車場とアクセスまとめ!-2

それでも
車で行く場合は

「川崎大師
参詣ご信徒専用駐車場」があって

収容台数700台の
無料駐車場があるけど

満車になってしまう
可能性大です。

なので

川崎大師へ
徒歩約7分のところにある
島忠ホームズ川崎大師店や

徒歩約15分の場所にある
イトーヨーカドー
川崎港町店

駐車場が使えます。

両方とも
お店で買いものをすれば

駐車場が
3時間無料になります。

まとめ

では
川崎大師の風鈴市について
まとめますね。

川崎大師の風鈴市が

2019(令和元)年
7月17日(水)~21日(日)

10:00~18:00
19日(金)のみ20:00まで

川崎大師境内の
特設会場で行なわれる。

週末は大混雑するので
平日の午前中が
おススメである。

風鈴市までは
電車での移動が
おススメであるが

車で行く場合は

700台収容の
無料駐車場のほか

店舗での
買いものをすれば

近所のスーパーや
ホームセンターの
駐車場が使える。

RyoRyo

まだ体が
暑さになれてない時期だから

熱中症対策は
しっかりして
出かけてくださいね!